Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 広報 > ようこそ知事室へ > 南部地域 (令和2年10月16日)

ようこそ知事室へ 埼玉県知事 大野元裕

ここから本文です。

 

掲載日:2020年11月6日

南部地域 (令和2年10月16日)

訪問日

令和2年10月16日(金曜日)

訪問地域

南部地域(川口市)

訪問先

  • 株式会社フジムラ製作所
  • 株式会社大泉工場
  • 社会福祉法人鳩ヶ谷ほっとすてーしょん
     

株式会社フジムラ製作所(川口市)

 見積りから製造、納品、フォローアップまで全ての工程をデジタル化、ネットワーク化した先進的なものづくり企業です。
 すべての製造技術をデータ化し全社員が共有するなど、ものづくりの「見える化」により質の高い製品を安定して製造しています。
 また、労働環境の整備にも注力し、「来るのが楽しくなる会社」を目指して工場内も空調を整え快適な空間を実現するなど古い町工場のイメージを払拭しています。
 社員の育成にも熱心に取り組み、高度な技能を持つ多能工を育成しています。
 知事は、最新設備が整った工場を視察した後、社長や社員の方々と意見交換を行いました。

 フジムラ製作所

生産工程の「見える化」について大型モニターを見ながら説明を受ける

知事

  工場を拝見し、埼玉県が誇れる企業だと実感いたしました。
  安定したものづくりや顧客のリクエストの「見える化」など、大切なことが全て詰まった会社ですね。

藤村社長

 コロナ禍で売上高が大きく減少する中でも、ものづくりの「見える化」のシステムによって利益を出すことができ、従業員の出勤制限や給料のカットは一切せずに営業できました。

知事

 現在のコロナ禍で特に気をつけていることは何でしょうか。

藤村社長

 全工場にウィルス除去の機能が付いた空気清浄機を導入するなど、従業員の感染でお客様に迷惑を掛けないように社内でできることを実施しており、これからも続けていきたいと思っています。

知事

 情報セキュリティマネジメントシステムのISO27001取得はすばらしいと思いました。
 どういう発想で取り組まれたのでしょうか。

藤村社長

 これからは個人情報やお客様情報の適切な管理が強く要求されると思い、早い段階で情報セキュリティの国際規格であるISO27001を取得しました。埼玉県内の製造業で取得している会社は珍しいと思います。

ページの先頭へ戻る

株式会社大泉工場(川口市)

 鋳物と機械製造の工場跡地を地域の新しい魅力スポットとして再生し、「食」をキーワードに多彩な事業を展開する企業です。
 「地球を笑顔で満たす」を企業理念とし、健康やエコロジーに着目した事業に注力しています。
 施設内には「コンブチャ」を醸造するブルワリー、オーガニックと植物由来の食材にこだわったカフェ、事務所として活用する昭和初期の石造りの洋館などがあります。
 また、地元の農家や食品製造のお店、クラフト作家などが出店するファーマーズマーケットを定期的に開催し、地域の元気づくりに貢献しています。
 知事は、施設を視察した後、社長や社員の方々と意見交換を行いました。

 大泉工場

施設内で事業についての説明を受ける

知事

 昔訪れた記憶があるのですが、懐かしいけれど新しい、興味を引くスペースだなと強く感じました。

大泉社長

 この領家という場所は、昔から物流拠点として重宝されていたところです。洋館、和館など、先代の残してくれた良いものをよりよく生かしていきたいと思っています。

知事

 コンブチャはベーシックなものもいいですが、桑のフレーバーは残り香がすごく気持ち良く、違った味わいがありますね。メイドイン埼玉ができたらいいですね。

大泉社長

 桑のフレーバーには飯能の桑を使っています。ベーシックなものは黄色ですが、桑のものは緑がかった色合いになっています。

知事

 ここはこれからも多くの人を引き付けていく場所だと思います。是非県も市とタッグを組んで、人が集まって来られるよう応援させていただきたいと思います。

大泉社長

 普通の梅昆布茶もおいしいのですが、皆様にはお茶の発酵飲料のコンブチャもおいしいということを是非ここに来て知っていただきたいと思います。

ページの先頭へ戻る

社会福祉法人鳩ヶ谷ほっとすてーしょん(川口市)

 パンやクッキーの製造販売や農園芸作物の生産販売を行っている障害者就労施設です。平成16年に開設し、平成21年にNPO法人化、令和元年に社会福祉法人に移行しました。
 パンは市内の老舗パン店から指導を受けた本格的なもので、季節感ある新メニュー開発にも熱心です。
 パレスホテル大宮が主催する福祉作業所を対象とした「焼き菓子コンテスト」で平成28年、29年と連続優勝するなど素材と味にこだわった商品を作っています。
 知事はパンやクッキーの工房などを視察した後、理事長、スタッフ及び通所者の方々と意見交換を行いました。

 鳩ヶ谷ほっとすてーしょん

素材と味にこだわったパンとクッキーは併設されたお店で購入できる

知事

 活動紹介のスライドの笑顔を拝見して、皆さんが生き生きと活動されていることを強く感じました。

高橋理事長

 通所している仲間たちの笑顔で地域に貢献できるように頑張っています。

知事

 楽しいこともあろうかと思いますが、厳しいこともあろうかと思います。 
 パン作りは川口市内の有名なパン屋さんの指導を受けられたそうですね。 

高橋理事長

 お勧めのレーズン食パンは下準備に手をかけ、リピーターも大変増えています。クッキーは季節ごとに商品を変えており、10月から販売しているブールドネージュは埼玉県産のきな粉を使った新商品です。是非お召し上がりいただきたいと思います。

知事

 スライドには皆さんがレクリエーションを楽しまれていた写真がありましたが、どのようなシーンなのですか。

高橋理事長

 社会参加の訓練として年に1回行っている宿泊訓練の写真です。
 親御さんも一緒に参加されています。

知事

 コロナの防止対策などで大変だと思いますけれども、これからも是非、元気一杯頑張っていただけますようお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

企画財政部 地域政策課 地域振興担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎2階

ファックス:048-830-4741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?