• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月28日

相談支援センター

患者さんとご家族の方に安心して生活して頂けるよう、様々なご相談をお受けいたします。

  • 経済的なご心配(医療費、医療費以外の療養生活にかかる金銭的負担)
  • 医療費助成制度、社会福祉制度、手当等のご案内と諸手続きのサポート
  • 地域の社会資源について
  • 社会生活(就学、学校生活、就職等)について
  • きょうだいや家族関係についての心配事
  • 入院、通院中、退院後の生活上の心配事
  • どうしたらよいかわからない、どこに相談してよいかわからない
  • 誰かと話をしたい

など。

ご相談内容に応じて、ソーシャルワーカーが院内関係職種(医師、看護師、コメディカル、CLS、医事担当等)や、行政機関、地域関係機関と連携し、安心した社会生活を送れるようお手伝いさせていただきます。

また、相談場所がわからない内容につきましても、必要な職種や地域窓口をご紹介いたしますので、まずはお声かけください。

窓口受付時間

月曜日~金曜日  午前8時30分から午後5時
電話:048-601-2200(代表)     FAX:048-601-2237(直通)

直接お越しの際は、2階地域連携・相談支援センターにお声かけ下さい。

 

小児がん相談支援センター

当センターは小児がん拠点病院に指定されており、小児がん相談支援センターも設置しています。
当センターを受診していない患者さんやご家族の方のご相談も受け付けております。
小児がん拠点病院ページ 

チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)の活動について

病気や治療の説明について、患者さんの年齢や発達段階をふまえた上で模型や絵を用いてわかりやすい言葉で説明したり、ベッドサイドで遊んだりします。また、放射線治療などの際にはご希望があれば可能な限り付き添い、その子が頑張れるよう、サポートしていきます。また、ごきょうだいへどう説明したらいいのかわからないとお困りのご家族とお話しし、CLSからごきょうだいへわかりやすく病気や入院についてお話しすることも可能です。

認定チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CCLS)について

リンク集

医療費助成や療養生活に関係する制度については、下記リンクをご参照ください。内容についてご相談がありましたら、相談支援センターにお問い合わせください。

埼玉県では、乳幼児期から成人期まで一貫した支援を行うため、お子様の成長・発達・教育・医療等の情報の管理に活用できるサポート手帳をご案内しております。療養生活の記録としてご活用ください。


お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?