Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月27日

効果的な校内研修の在り方

指導力や授業力を向上させるには、研修会の在り方が大きく左右します。

参加者が、「参加して良かった!」「明日からの授業につながる!」そう思える研修会を創造していく必要があります。

そのためには、参加者一人一人が、意見交換できるかどうかがポイントです。

それに取り組んでいる3校の校内研修の実践例を紹介します。参考にしてください。

  1. 効果的な校内研修の在り方1―ワークショップ型研究会―(PDF:534KB)
  2. 効果的な校内研修の在り方2―「授業分析25の視点」を活用した研究会―(PDF:565KB)
  3. 効果的な校内研修の在り方3―付箋を効果的に活用した研究会―(PDF:296KB)

*東部教育事務所では、効果的な研修会の在り方を模索しいます。効果的な研修会の在り方等をご存じの方は、学力向上推進担当までお知らせください。

関連する情報

ワークショップ型研究会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育局 東部教育事務所  

郵便番号344-0038 埼玉県春日部市大沼一丁目76 埼玉県春日部地方庁舎2階

ファックス:048-737-2812

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?