ホーム > テレワークモデル企業 > M&Kマネージメント株式会社(さいたま市見沼区)

掲載日:2020年9月14日

ここから本文です。

M&Kマネージメント株式会社(さいたま市見沼区)

企業概要

 

名称 M&Kマネージメント株式会社
業種 その他サービス業
業務内容 カーコーティング施工・販売
所在地 さいたま市見沼区
従業員数 18人(男性14人、女性4人)
URL https://starcoating.co.jp/

感染症対策としてテレワーク導入を決めたきっかけ

3密を避けるため、月に一度開いていたミーティングを実施できなくなったことがきっかけです。連絡事項はSNSの連絡ツールを使い伝えることができますが、お互いに顔を見て情報交換したほうが良いと思えたこともあり、Web会議システムを活用できるテレワーク導入を決めました。

具体的な取組内容

・支援アドバイザーのアドバイスをもとに、就業規則を整備し、新たにテレワーク就業規則を策定しました。
・オフィス・営業先・自宅等どの環境にいても情報を共有出来るようにWeb会議システムを導入しました。

取組の効果

・就業規則が整備された。
・Web会議システムを導入したことで、取引先から会社へ一旦戻らずに、社内の打合せが出来るようになり、移動時間と経費の削減につながった。

テレワーク利用者の声(営業課 佐藤氏)

実施した業務

・営業ツールで使用する商品の説明動画の編集
・その他資料の編集
・電話・メールでの取引先への調整確認
・Web会議での打合せ

感想

実際に使用してみると、思っていたよりストレスなく相手とコミュニケーションをとることができました。また画面上で資料の共有ができることから、離れた場所にいても同じ物をみて話せることが非常に便利と感じました。さらに通信に関しては、スマートフォンを介したテザリングを使用していてもシステムが利用可能であったため、いつでもどこでもミーティングすることが可能である事から、新型コロナの影響が収束したとしても、引き続き使用できるツールだと感じました。

経営者・管理職からのメッセージ

仕事をするコバトン

M&Kマネージメント株式会社 代表取締役 遠藤 光博 様

今回のテレワーク導入により社員がパソコンやタブレットを持つようになった為、出先からでもテレビ会議が可能になりました。以前は会議室で対象者が全員集まり、密になって会議をしていましたが、今のコロナ禍では密を避けなくてはいけません。Web会議の活用でスタッフ間の接触はかなり減りました。また、遠隔地からの通勤や営業訪問先からの移動の時間、運転者の負担も軽減できました。仕事の効率が非常に上がっただけでなく、感染リスクも少なく抑えられる効果があり、テレワークを導入する取組をすることが出来て本当に良かったと思います。

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課 働き方改革・テレワーク推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話番号:048-830-3960

ファックス:048-830-4821

メニュー