ホーム > テレワークモデル企業 > 株式会社 三共電気商会(和光市)

掲載日:2020年8月25日

ここから本文です。

株式会社 三共電気商会(和光市)

企業概要

 

名称 株式会社三共電気商会
業種 建設業
業務内容 電気工事
所在地 和光市
従業員数 12人(男性8人、女性4人)

感染症対策としてテレワーク導入を決めたきっかけ

当社はお客様の工場に出向いて作業をしていますが、作業現場で設計・見積変更等があった場合、事務所に戻り自分のPCで設計・見積等の変更を行い再度作業現場に出向いていました。今般感染症対策を検討するにあたり、お客様の工場・当社事務所での「人」との接触を出来るだけ回避すべく、現地・自宅で設計・見積変更等をすることが出来れば、移動時間の削減及び業務を迅速に行うことが出来ると考えて導入することにしました。

具体的な取組内容

1) 今般の、新型コロナウイルス感染対応と併せ非常時の業務継続対応でテレワーク導入を検討することとした。
2) 令和2年4月…埼玉県主催の「テレワーク導入に係る緊急相談会」参加。
3) 社労士からはテレワーク勤務規定、通信機器業者等からは通信機器等の説明を聞き実施。
4) 通信機器等の購入。
5) 購入した通信機器等でテレワークの実施。

取組の効果

立ち上げたばかりですが、
・人との接触回避が出来る。(飛沫・接触リスク削減)
・移動時間の削減が出来る。
・自分のペースで仕事が出来る。
等が期待できると思われます。

テレワーク利用者の声(工事部 A氏)

実施した業務

1) 会社からテレワーク用PCを借りて自宅に持ち帰り、開始時にテレワークの開始メール、終了時に終了メールを送りました。
2) 作業中に、わからないことは上司、事務員に連絡をして確認をしました。
(作業内容は)
 A社点検記録まとめ
 B社宛見積書作成
 C社導入した装置についてのデータまとめ

感想

従来は、現場で打合せ後、打合せ内容による追加作業は会社に戻り自分のPCで行っていました。今後は会社に戻ることなく、現地・家で仕事が出来、また自分のペースで仕事が出来ていいと思います。加えて、非常時や緊急業務時にも適していると思います。他の企業の利用方法等を情報収集し当社にも活用していきたいと思います。

経営者・管理職からのメッセージ

仕事をするコバトン

株式会社三共電気商会 代表取締役 井上 則文 様

コロナ禍で先行きが見通せない中、この状況が数年続くと仮定するとIT導入は必須であると考えました。今回、新型コロナ感染防止の観点からテレワークの活用を始め、そのコストの一部を埼玉県の奨励金で賄えたことは、非常に有難く感謝しております。
今後は、既存業務にITを導入し効率化を図るとともに、ネットを活用した販売、受注を行い販路の拡大を図って参ります。また、お客様の要望等の情報収集にも役立てればと考えております。

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課 働き方改革・テレワーク推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話番号:048-830-3960

ファックス:048-830-4821

メニュー