ホーム > テレワークモデル企業 > 行政書士さいたま市民法務事務所(さいたま市大宮区)

掲載日:2020年11月13日

ここから本文です。

行政書士さいたま市民法務事務所(さいたま市大宮区)

企業概要

 

名称 行政書士さいたま市民法務事務所
業種 学術研究・専門・技術サービス業
業務内容 行政書士事務所
所在地 さいたま市大宮区
従業員数 3人(男性0人、女性3人)
URL https://apostille-office.com

感染症対策としてテレワーク導入を決めたきっかけ

・事務所内が密になることの懸念や通勤の公共交通機関使用による感染リスクを軽減するため。

具体的な取組内容

・従業員全員に自宅で使用するノートPCを支給し、リモート作業を整えた。

取組の効果

・従業員全員が週1~2日の在宅勤務を実践しており、事務所内の密や公共交通機関使用を軽減できている。
・事務所勤務時は、託児の都合で9時半出勤の従業員が、在宅にすることで通勤時間の削減により9時に始業開始できるようになった。

テレワーク利用者の声

実施した業務

・申請書類作成、顧客とのメール
・電話対応、海外への国際電話、翻訳業務

感想

・外出する準備をしなくて良いので生活時間に余裕が出来ました。
・外出しないので新型コロナの感染リスクを心配しなくて良いです。
・家庭と仕事のバランスが良くなりました。
・海外との電話、チャットを時差に合わせて勤務時間を変更できるフレックスタイムになったので、働きやすくなりました。
・仕事のタスク管理を仕事終了時に報告することが習慣化されたので、やるべき作業が明確になり自分自身でも仕事の進捗を把握しやすくなりました。

経営者・管理職からのメッセージ

仕事をするコバトン

行政書士さいたま市民法務事務所 行政書士 中村 恵美里 様

在宅ワークをうまく利用していただきありがとうございます。海外業務については時差があるので自宅で対応できる時間に国際電話のやりとりをしてもらって事務所としても大変助かっています。まだまだ課題や改善点もありますが、今後もみんなにとって、効率良く快適に在宅ワークできるように環境を整えていきたいと思うので、忌憚なき意見をこれからも上げていってください。

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課 働き方改革・テレワーク推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話番号:048-830-3960

ファックス:048-830-4821

メニュー