ホーム > テレワークモデル企業 > 有限会社学伸(川越市)

掲載日:2020年9月14日

ここから本文です。

有限会社学伸(川越市)

企業概要

 

名称 有限会社学伸
業種 教育、学習支援業
業務内容 スポーツスクール運営・指導
所在地 川越市
従業員数 2人(男性1人、女性1人)

感染症対策としてテレワーク導入を決めたきっかけ

4・5月と休業を行う中でテレビ会議を行いました。
不便な部分は多少ありましたが、従業員が多くないこともあり、情報交換などの会議を行うには十分でした。
その為、再開後も必要でない限りは事業所を経由せずに自宅と指導現場(サテライトオフィス)の行き来だけにしました。

具体的な取組内容

以前
①指導案作成 ②指導実践 ③報告(事務所で) ④ミーティングでの改善
取組
①指導案作成 ②指導実践 ③各自で改善 ④指導実践 ⑤週終わりにテレビ電話でミーティング(報告)

取組の効果

テレビ電話ミーティングにすることにより家での時間が増えライフバランスが充実した。
報告・連絡・相談の意識がより高まった。

テレワーク利用者の声(スポーツ指導員 田中 大貴氏)

実施した業務

スポーツ指導
テレビ会議での業務報告・打ち合わせ

感想

自宅と指導現場(サテライトオフィス)での行き来となったので時間に余裕ができたことは嬉しく思います。
また、指導内容の改善など自分の責任は増えましたが、問題発見能力や問題解決能力の向上につながると考え、前向きにとらえています。

経営者・管理職からのメッセージ

仕事をするコバトン

有限会社学伸 代表取締役 細田 旅生 様

新型コロナウイルスの感染拡大により『死の恐怖』について考えさせられました。それと同時に『家族の大切さ』や、『人生の豊かさとは』と考える時間も増えました。
共に働いてくれている従業員たちの人生が豊かになるようにライフバランスを改善するきっかけとなりました。やるときは全力でやる、休むときは全力で休む、遊ぶときは全力で遊ぶ。オンとオフのある企業にしていければと考えております。

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課 働き方改革・テレワーク推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話番号:048-830-3960

ファックス:048-830-4821

メニュー