ホーム > テレワークモデル企業 > 株式会社長谷川製作所(川越市)

掲載日:2020年8月25日

ここから本文です。

株式会社長谷川製作所(川越市)

企業概要

 

名称 株式会社長谷川製作所
業種 製造業
業務内容 照明器具の製造・販売
所在地 川越市
従業員数 43人(男性18人、女性25人)
URL https://www.e-hasegawa.co.jp

感染症対策としてテレワーク導入を決めたきっかけ

新型コロナウイルス感染防止対策として、公共交通機関を利用して出勤している社員に対し、リスクを少しでも低減できる方法としてテレワークの導入を決定した。

具体的な取組内容

・テレワーク規程制定 
・テレワーク試験実施

取組の効果

公共の交通機関を利用しないため、感染リスクが低減できた。また、出退勤時間をゼロに短縮できたため、一日の時間を効率的に活用できた。

テレワーク利用者の声(営業部 K氏)

 長谷川製作所

実施した業務

・客先への電話・FAX対応
・見積提出、出荷処理等
・注文処理(ピッキングリスト、受注仕様書発行)
・客先からの修理依頼対応
・プレゼン資料作成
・パート社員用マニュアル作成

感想

普段は外回り営業をしていますが、今回初めてテレワークを行いました。感想としては、書類やネットワークへのアクセスが可能であれば業務自体は問題なく、思っていたより目の前の仕事に集中できました。何より、電車の通勤に不安を感じていたので、少しでも不安が解消されたのが良かったです。同時期に育児休暇も取得しましたが、これからの時代、育児や介護をしつつ働くなど、働き手のニーズに合わせた柔軟な働き方としてテレワークは必須だと感じました。

経営者・管理職からのメッセージ

仕事をするコバトン

株式会社長谷川製作所 代表取締役 長谷川 正 様

テレワークを始めるきっかけはテレワーク緊急導入奨励金でしたが、タイミングを含め良い機会になりました。
弊社のような製造業はテレワークができる業種が限定されると思われがちですが、意外とデスクワーカーにはテレワーク移行が容易であることは大きな発見です。今回は営業所だけでしたが、いずれは技術開発部も巻き込んでみたいと考えています。
新型コロナウイルスの影響はまだまだ読めませんが、まず従業員の安全確保を第一と考える経営者には、是非ともテレワークをお勧めいたします。

お問い合わせ

産業労働部 多様な働き方推進課 働き方改革・テレワーク推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話番号:048-830-3960

ファックス:048-830-4821

メニュー