• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

埼玉県立がんセンター > 研修会・セミナー

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月7日

研修会・セミナー

埼玉県立がんセンターでは、医師向け、医療従事者向け、市民向けのさまざまなセミナーを開催しています。
ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。

地域連携・相談支援センター

出張医療講演の開催について 

 当センターでは埼玉県内での地域連携強化を目的として「出張医療講演」を開催することといたしました。当センターの医師、看護師、その他の職員が開催先に出向き、講演させていただきます。
つきましては、別紙の演題リストをご覧いただき、必要な場合、下記担当まで連絡をお願いいたします。その上で詳細について調整させていただきます。
なお、講師は無料で派遣させていただきます。
 

【出張医療講演演題リスト】(PDF:227KB)

【出張医療講演のご案内】(PDF:63KB)

【出張医療講演申込書】(ワード:17KB)

 担当:地域連携・相談支援センター 石川

   電話048-722-1111(代) ファックス048-723-0851(地域連携直通)

看護部

がん看護公開講座のお知らせ     終了しました

「がん看護公開講座」は、都道府県がん診療連携拠点病院事業の一環として、地域におけるがん看護実践能力の充実及び地域連携の強化を図り、がん看護の均てん化をめざして行っています。
今年度は「新たながん看護を学び、考える」をテーマに、3講座を開催します。ご自分の学びたい講座のみの選択が可能です。 

 

  1. 日程:
    • 第1回 令和元年   9月28日(土曜日)9時30分から16時
    • 第2回 令和元年 10月26日(土曜日)13時から16時30分
    • 第3回 令和元年 11月30日(土曜日)13時から16時30分
  2. 会場:埼玉県立がんセンター  4階講堂
  3. 申込み:申込用紙に必要事項を記載しファックスにてお申し込みください。
    • 第1回申込用紙(PDF:83KB)〈申し込み期間:令和元年 8月16日(金)10時 ~ 9月13日(金)17時まで〉 終了しました
    • 第2回申込用紙(PDF:83KB)〈申し込み期間:令和元年 9月13日(金)10時 ~ 10月11日(金)17時まで〉 終了しました 
    • 第3回申込用紙(PDF:84KB)〈申し込み期間:令和元年 10月18日(金)10時 ~ 11月15日(金)17時まで〉 終了しました 
  4. 問合せ:看護部  遠藤 奈美  〈ファックス:048-722-1129  または  電話:048-722-1111(内線5293)〉

がん看護公開講座開催案内(PDF:276KB)

 

緩和ケア科

令和元年度 第1回地域緩和ケア勉強会を開催します。 (2月27日追記)新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、開催中止を決定しました

 令和元年11月19日掲載

  • 日時:令和2年2月28日(金曜日)午後6時00分~
  • 場所:埼玉県立がんセンター 4階 講堂
  • 対象:医師・薬剤師・MSW・リハビリ各職種・事務職員・全職員
  • 内容:エビデンスから診療ガイドライン、そして ‟Shared decision making (SDM)”
  • 講師:京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻健康情報学分野 教授 中山 健夫 先生

担当:医療秘書 鈴木(kazu-suzuki@cancer-c.pref.saitama.jp

令和元年度 緩和ケア研修会について    終了しました

令和元年8月27日掲載

  • 日時:令和元年12月1日(日)8:00~17:20
  • 場所:埼玉県立がんセンター 4階 講堂
  • 対象:がん診療に日常的に携わる医師・歯科医師・メディカルスタッフ
  • 定員:40名 ※申込期限内であっても、先着順で締め切ります
  • 申込期限:令和元年10月30日(水)
  • 参加費:無料、但しお弁当代・茶菓費 1,000円(当日受付にて集金)

担当:事務局(医事・経営担当 西山、河野)

緩和ケア研修会実施案内(PDF:326KB)

緩和ケア研修会プログラム(PDF:90KB)

申込書(エクセル:24KB)

平成31年度 第1回地域緩和ケア勉強会を開催します。 終了しました

平成31年3月14日掲載

  • 日時:平成31年4月26日(金曜日)午後6時00分~
  • 場所:埼玉県立がんセンター 4階 講堂
  • 対象:医師・薬剤師・MSW・リハビリ各職種・事務職員・全職員
  • 内容:患者・家族の意思決定支援~病院全体で取り組むアドバンス・ケア・プランニング(ACP)を通して~
  • 講師:九州がんセンター緩和ケアセンター室長 大島 彰 先生


担当:医療秘書 鈴木(kazu-suzuki@cancer-c.pref.saitama.jp

平成31年度 地域緩和ケア勉強会(ワード:24KB)

終末期の鎮静 ACPの視点から捉えなおす 終了しました

平成31年3月8日

  • 日時:平成31年3月26日(火曜日) 17時45分~(約60分予定)
  • 場所:埼玉県立がんセンター 4階 講堂
  • 対象:医療関係者 
  • 講師:余宮きのみ

参加自由(事前登録は必要ありません)

 

緩和ケアセンター 

第35回地域連携緩和ケアカンファレンスを開催します。

令和2年1月17日

  • 日時:令和2年2月13日 (木曜日) 午後6時から7時
  • 場所:埼玉県立がんセンター  4階  講堂
  • 対象:埼玉県内の医療・介護従事者
  • 内容:「知っておこう!注意が必要な薬ののみ合わせ」
  • 参加申し込み期限:2月12日(水曜日)

参加をご希望の方は、ご所属 (施設名) ・氏名・職種を明記し、なるべく前日 (令和2年2月12日) までに下記のEメールアドレスまでお申し込みください。当日のご参加も受け付けております。また、話し合いたい内容やご質問なども承っております。お気軽にご参加ください。

担当:緩和ケアセンターGM  山戸千枝    Eメール:pcccancer-c.pref.saitama.jp

第34回地域連携緩和ケアカンファレンス  ポスター(PDF:447KB)

令和元年度 地域連携緩和ケアカンファレンスについて

令和元年5月9日 

埼玉県立がんセンター緩和ケアセンターでは、地域の医療従事者の皆様と連携・協力に関するカンファレンスを開催することで、地域の患者さんご家族の緩和ケアの充実を図ることを目的としたカンファレンスを開催しています。

令和元年度の開催スケジュールが決定いたしました。皆様、奮ってご参加ください。

【開催スケジュール】は、こちらからご覧ください。(PDF:80KB)

詳細は、開催前月に埼玉県立がんセンターホームページでお知らせいたします。

お問い合わせ ) 埼玉県立がんセンター緩和ケアセンター
                                         048-722-1111(代)
                    担当:緩和ケアセンターGM 山戸 千枝

患者さん、ご家族対象セミナー(緩和ケア編)を開催します。

患者さん、ご家族対象セミナー(緩和ケア編)を始めました。

いずれも、院内で緩和ケアを得意とする看護師がお話をさせていただき、皆さまからの質問にも応じます。

お気軽にご参加ください。

  • 日時:毎月第2水曜日、13:00~14:30
  • 場所:埼玉県立がんセンター1階セミナー室(カフェの隣)
  • お問合せ:緩和ケアセンター GM 山戸 千枝

患者・家族対象セミナー開催予定(PDF:313KB)

 

薬剤部

第9回 薬薬連携シンポジウムを開催します。 終了しました

令和元年8月26日

今回のテーマは、「緩和医療における薬薬連携について」です。オピオイドを中心に、薬の選択や服薬指導内容、薬薬連携の取り組みを共有し、地域で連携した緩和医療を促進するためのシンポジウムとなっております

是非ご参加ください。

  • 日時:令和元年11月10日 (日曜日) 14時00分から17時30分
  • 場所:埼玉県立がんセンター  4階  講堂
  • 参加費:無料
  • 連絡先:薬剤部 丸林 渋谷
  • 電話:048-722-1111

第9回 薬薬連携シンポジウム開催のお知らせ(PDF:240KB)


第8回  薬薬連携勉強会を開催します。 終了しました 

平成31年4月30日

今回は、オピオイドと鎮痛補助薬について、地域薬局の皆さまと共有していきたいと思います。

是非ご参加ください。

  • 日時:2019年6月17日(月曜日)19時00分から20時00分
  • 場所:埼玉県立がんセンター  1階  セミナー室
  • 参加費:無料
  • 連絡先:薬剤部 守屋
  • 電話:048-722-1111

第8回  薬薬連携勉強会のお知らせ(PDF:194KB)

腫瘍診断・予防科 

第5回リンチ症候群研究会 市民公開フォーラムの開催について  終了しました

  がんゲノム医療教育の一環として,「第5回リンチ症候群研究会 市民公開フォーラム」を2018年12月1日(土曜日)東京で開催いたします。
どなたでもご参加いただけますので、ご興味のある方はメールにてお申し込みください。
(参加無料、定員100名) 

 お申し込み先アドレス
idenshi14@cancer-c.pref.saitama.jp
 ※ お手数ではございますが、題名に“市民公開フォーラム参加”と、本文にご住所・お名前・ご連絡先お電話番号をご記入の上、ご送信をお願いします。

【市民公開フォーラム開催概要】
予定期日:平成30年12月1日(土曜日) 14時~16時
会場:TKPガーデンシティPREMIUM京橋 22F ホール22D
〒104-0031
東京都中央区京橋2丁目2−1 京橋エドグラン 22F
電話: 03-3516-3602
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-kyobashi/

問い合わせ先: 埼玉県立がんセンター
腫瘍診断・予防科
担当 事務 小林(コバヤシ)
048-722-1111(内線4501)

第5回リンチ症候群研究会 市民公開フォーラム(案内)(PDF:341KB)

栄養部

平成31年度 NST実地修練の募集について 終了しました

平成31年4月8日

  NST実地修練を以下のとおり開催いたします。

  • 開催日程:平成31年5月29日 (水曜日) から7月3日 (水曜日) まで    計7日間
  • 募集定員:若干名 (今年度の試験を受験される方を優先します。応募多数の場合はお断りすることがあります。ご了承ください。)
  • 申込方法:下記担当あてに電話連絡後、必要書類を郵送してください。
  • 締め切り:平成31年5月7日 (火曜日) 16時まで

 【募集要項】(PDF:68KB)   【カリキュラム】(PDF:87KB)   【履歴書兼誓約書】(エクセル:15KB)

 担当:栄養部  前川・森實 (もりざね)
         電話  048-722-1111 (内線4401)    ファックス  048-723-8256 (栄養部直通) 

検査技術部

がん診療連携拠点病院 第18回がん臨床検査学術講演会のお知らせ   終了しました

平成30年1月26日

この講演会は、埼玉県がん診療連携協議会が教育研修事業として、がんの臨床検査に従事する臨床検査技師の育成、及びがんの臨床検査を啓もうする目的で開催するもので、臨床検査技師・医師・看護師など職種や所属を問わず、どなたでもご参加いただけます

  • テーマ:がん臨床検査の話題
  • 日時:平成30年3月6日(火曜日)19時00分から20時30分
  • 場所:大宮ソニックシティ906号室 
  • 参加費:無料 予約不要 
  • お問合せ:検査技術部 岩田
    電話  048-722-1111 (内線 5225)  

第18回がん臨床検査学術講演会のお知らせ(PDF:358KB)

 

呼吸器科

胸部X線読影会:上尾市医師会医師

放射線治療科

埼玉県放射線腫瘍研究会:医師、看護師、放射線技師
第21回 埼玉県放射線腫瘍研究会(平成25年3月9日実施)(PDF:131KB)

放射線技術部

放射線治療技術研究会:診療放射線技師

 

埼玉県立がんセンター

埼玉県民のための”がんの集い”講演録画を公開します!

埼玉県立がんセンターでは、がん治療の啓発と普及を目的に”がんの集い”を県内各地で開催しています。がん治療のスペシャリストである医師等が最新の情報をお伝えしています。

★過去の開催実績(講演録画)

※ご覧になりたい①~⑤までのタイトルをクリックしてください。

※()内の医師等の役職名については、イベント開催当時のものを記載しています。

総合テーマ:「最新!!ロボット手術~ここまで進んだ がん治療~」

●令和元年度44

(1)第44回埼玉県民のための”がんの集い”《メインイベント》

令和2年1月25日(土)大宮ソニックシティ

「胃癌に対するロボット手術の現状と今後の展望」(消化器外科副部長 江原 一尚)

②「直腸がんに対するロボット手術」(消化器外科医長 大野 吏輝 )

③「患者さんにやさしい肺がん手術 ~ 早期癌から進行癌まで ~」(胸部外科副部長 中島   由貴)

④「なぜ今、ロボット支援手術なのか? ~ 婦人科を中心に ~」(婦人科副部長 足立 克之)

⑤「泌尿器がんのロボット支援手術について」(泌尿器科科長兼副部長 酒井 康之)

(2)埼玉県民のための”がんの集い” in羽生<サテライトイベント>

    令和元年11月9日(土)羽生市民プラザ

①「直腸がんに対するロボット手術」(消化器外科医長 大野 吏輝 )

②「婦人科がん手術の変革 ~ 過去から現在 そして未来へ ~ 」(婦人科副部長 宮本 真豪)

③「人生会議、始めてみませんか?」 ~ 自らが希望する医療・ケアを受けるために ~ (看護部  緩和ケアセンター主査 山戸 千枝)

 

(3)埼玉県民のための”がんの集い” in白岡<サテライトイベント>

     令和元年10月19日(土)白岡市生涯学習センター「こもれびの森」

①「胃癌に対するロボット手術の現状と今後の展望」(消化器外科副部長 江原 一尚)

②「患者さんにやさしい肺がん手術 ~ 早期癌から進行癌まで ~ 」(胸部外科副部長 中島 由貴)

③「人生会議、始めてみませんか?」~ 自らが希望する医療・ケアを受けるために ~ (看護部 緩和ケアセンター主査 宮川 瑞代)

総合テーマ: 「進むがん手術 ~ 患者さんにやさしい手術を目指して ~ 」

●平成30年度

(1)第43回埼玉県民のための ”がんの集い”《メインイベント》

    平成31年2月16日(土)大宮ソニックシティ

①「食道がんの外科治療」(消化器外科副部長 福田 俊)

②「肺がん手術の変遷と展望」(胸部外科科長兼部長 平田 知己)

③「希少がん『サルコーマ(肉腫)』の整形外科治療」(整形外科科長兼副部長 五木田 茶舞)

④「泌尿器がんの体にやさしい手術について」(泌尿器科副部長 酒井 康之)

⑤「婦人科の低侵襲手術とその対象」(婦人科副部長 堀江 弘二)

 

(2)埼玉県民のための”がんの集い” inいわつき<サテライトイベント>

    平成30年11月17日(土)岩槻駅東口コミュニティセンター

①「肝臓がん・膵臓がんの低侵襲手術について」(消化器外科副部長 高橋 遍)

②「婦人科の低侵襲手術とその対象」(婦人科副部長 堀江 弘二)

③映像資料「未来を創る」の上映〔がんセンター日々の様子〕

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院局 がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

ファックス:048-722-1129

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。
がん相談については、地域連携・相談支援センターをご利用ください。
地域連携・相談支援センター連絡先
電話:048-722-1111
受付時間 平日9時00分~16時00分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?