埼玉版働き方改革ポータルサイト > 県の支援策 > テレワークを活用した経営課題解決コンサルティング

ここから本文です。

掲載日:2022年6月24日

テレワークを活用した経営課題解決コンサルティング

テレワークで解決したい経営課題や達成したい取組目標等がある企業に専門家を派遣するコンサルティング支援を実施します。
新型コロナウイルス感染症対策として緊急避難的に導入し、現在テレワークをやめている企業で、改めて生産性向上や人材確保のための「戦略的なテレワーク」に取り組みたい企業や、新たにテレワークを導入したい企業を募集します。

無料で専門家の支援が受けられるだけでなく、参加企業は当課のホームページ等で、テレワークを推進している働きやすい企業として広く周知します。企業の広報にもつながりますので、ぜひご応募お待ちしています。

【募集企業数】
・20社

【費用】
・無料

【コンサルティング】
〇期間・回数(予定)
 令和4年10月から令和5年2月までの間で毎月1回、計5回実施

〇内容(※企業の状況により変わります)
・現状把握、テレワークで解決すべき経営課題の整理
・課題解決に向けた計画策定、目標設定
・課題解決・目標達成に向けた支援
・効果検証・フォローアップ

【留意点】
・参加に当たり審査がありますので、ご応募いただいても参加できない場合があります。
・参加が決まった企業については、企業名や取組内容、取組状況等を本ホームページで公開する予定です。
・県ではテレワークに関するガイドラインを作成しており、参加企業は当該ガイドラインに事例として支援内容等を掲載する予定です。

【お問合せ・お申込先】
アデコ株式会社(委託運営)
電話:0120-505-159
ファックス:050-3172-6680
E-mail:ADE.JP.sit-telework@jp.adecco.com

県の支援策へ戻る