ここから本文です。

掲載日:2021年4月28日

株式会社ハイビー

 

取組項目:男性の育児休業取得促進

22hi-b1   22hi-b2

取組のポイント

○子育て世代の環境についての情報提供による子育てについての相互理解

○多能工化の推進

具体的な取組内容

○子育て世代の環境についての情報提供による子育てについての相互理解

・職場や家庭、地域などにおける子育てについての環境や支援策などを情報提供

・セミナー「子育て世代を取り巻く環境を知ろう」を実施し、相互理解を深めた

○多能工化の推進

・他部署からの応援(フォロー)制度の実施(主に製造部門)

・営業・事務部門では、テレワーク制度の導入を検討開始(主に営業・事務部門)

取組の効果

・子育て世代を取り巻く環境について「知る」ことができ、育休取得への理解を深めることができた。

・部署をまたいだ協力体制が経験でき、多能工化への取組へのきっかけとなった。

・育休だけでなく介護休暇も見据え、取得しやすい雰囲気が醸成された。

経営者からのメッセージ

株式会社ハイビー 代表取締役社長 中村 明夫 様仕事をするコバトン

社員が心身ともに健康で働き続けて貰うには、仕事と家庭(育児)のバランスが欠かせません。従業員の幸せのために本制度に参加して個人個人が良いバランスで仕事と家庭に向き合える環境を作っていきます。

企業概要

企業名

株式会社ハイビー

業種

製造業

業務内容

合成樹脂等の二次加工サービス

所在地

桶川市

従業員数

87名(男性54名、女性33名)

URL

https://www.hi-b.jp

 

 

取組内容について詳しく知りたい方は、県多様な働き方推進課(048-830-3965)にお問い合わせください。

県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方改革に取り組む企業へ戻る