ここから本文です。

掲載日:2021年4月28日

株式会社よつばメンテナンス

取組項目:テレワーク制度の導入・拡大

14yotsuba1   14yotsuba2

取組のポイント

○テレワーク環境の整備

○働き方改革の促進

○情報の共有化

具体的な取組内容

○テレワーク環境の整備

・社内ネットワークやセキュリティ面が脆弱であったが、専門家のアドバイスによって有効な対策が可能となった。

・テレワークに必要な社内規程については、顧問の社会保険労務士と相談して就業規則を整備した。

○働き方改革の促進

・採用後は資格取得や専門知識の習得にWeb研修を活用している。

・オンラインによる社内ミーティングによって、業務のスケジュール管理をリアルタイムに行っている。

○情報の共有化

・全てのデータベース、業務で利用するソフトのオンライン化が完了した。

・様々なクラウドサービスを導入してコミュニケーションや情報の共有化を図っている。

取組の効果

・テレワークの整備がコロナ対策にとって極めて有効であることは証明されている。

・情報の共有化によって、社員間の情報格差や疎外感を取り除くことが出来ている。

経営者からのメッセージ

株式会社よつばメンテナンス 代表取締役 黒須 貴子 様仕事をするコバトン

少子化対策は必須の課題ですが、私自身子育てや介護をしながら働くことの大変さ、難しさを痛感してきました。

この経験を働きやすい会社づくりに生かしていきたいと考えています。

日本はまだまだ諸外国に比べてこの点で遅れていますので、まずは会社単位の小さなところからではありますが、変えていきたいと思っています。

企業概要

企業名

株式会社よつばメンテナンス

業種

サービス業

業務内容

消防設備保守点検、設計施工管理、防火設備点検など

所在地

幸手市

従業員数

33名(男性19名、女性14名)

URL

 

 

 

 

 

 

 

 

取組内容について詳しく知りたい方は、県多様な働き方推進課(048-830-3965)にお問い合わせください。

県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方改革に取り組む企業へ戻る