ここから本文です。

掲載日:2021年4月28日

特定非営利活動法人あやの郷福祉会

取組項目:テレワーク制度の導入・拡大

03ayanogo1   03ayanogo2

取組のポイント

○就業規則等の整備

○社内の意識改革と社内コミュニケーションの設定

○テレワーク制度導入による業務効率化

具体的な取組内容

○就業規則等の整備

・以前は就業規則が未整備であったため、働き方のルールにおいて曖昧な点が見受けられた。今回派遣して頂いた社労士のアドバイスにて、テレワーク制度だけでなく育児休業や介護休業規程についても就業規則に盛り込むことができた。

○社内の意識改革と社内コミュニケーションの設定

・テレワーク制度導入前、職場会議でその必要性について議論した。

・困ったことがあれば常にコミュニケーションがとれる環境を構築したことで、対象者の不安が解消した。

○テレワーク制度導入による業務効率化

・在宅勤務者は、専用ソフトで各種作業が可能となり、ペーパーレス化が実現した。

・業務の棚卸しと見える化を進めたことで、業務の効率化が促進した。

取組の効果

・就業規則等を整備することができた。

・対象者の離職を防止することができた。また、従業員のワークライフバランスが向上した。

・今まで当社ではIT化が遅れていたが、今回の働き方の見直しにより、IT化が促進された。

・従業員同士、協力しあう風土が醸成された。

経営者からのメッセージ

特定非営利活動法人あやの郷福祉会 代表 外川 健治 様仕事をするコバトン

「すべての人々が自分らしく生きる」を応援する企業を目指し、職員一人一人の声を大切にし、働きやすい安心・安全な職場づくりを進めます。

企業概要

企業名

特定非営利活動法人あやの郷福祉会

業種

医療、福祉

業務内容

農業を主とする就労継続支援B型作業所

所在地

毛呂山町

従業員数

9名(男性3名、女性6名)

URL

 

 

 

 

 

 

 

 

・取組内容について詳しく知りたい方は、県多様な働き方推進課(048-830-3965)にお問い合わせください。

・県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

働き方改革に取り組む企業へ戻る