ここから本文です。

掲載日:2020年4月27日

北西酒造株式会社

取組項目:テレワークの導入・拡大

北西酒造 

取組のポイント

○テレワーク制度の拡大目的を明確化

○テレワーク制度の規定を改定

○申請や運用ルールの整備

具体的な取組内容

○テレワーク制度の拡大目的を明確化

 ・テレワーク制度の拡大目的を「仕事と家庭の両立支援」と位置付けた。

 ・テレワーク制度拡大後の効果を「柔軟な労働環境の提供による労働者の確保や定着化」と目標設定した。

○テレワーク制度の規定を改定

 ・テレワークの対象者を未就学児の育児・介護から小学生以下の育児・介護に就業規則を改定し、利用者の拡大を図った。

○申請や運用ルールの整備

 ・制度利用対象者がテレワークで行う業務について明確化した。

 ・申請書の申請ルールや申請フローを制定した。

 ・途中休憩や早めに終了した場合等イレギュラーの際の申請方法についても検討した。

取組の効果

 ・以前より整備していた社内ルールに、今回のテレワーク制度拡大を当てはめたので、比較的スムーズに導入できた。

 ・これまで小学生の子供が体調不良の場合は休暇を取る必要があったが、在宅で勤務が行えるようになった。

 ・申請・運用ルールを取り決めたことで、利用しやすい取組になった。

経営者からのメッセージ

北西酒造株式会社 代表取締役 北西 隆一郎 様仕事をするコバトン

弊社は働き方改革を継続的に行っており、有給休暇の取得促進や時間外労働の削減等に取り組んで参りました。

弊社で働く全ての方が主体性を持って働き、自己成長を実現して欲しいという思いの元、仕事と家庭の両立を支援する取組の1つとして、テレワーク制度の規定を改定しました。

企業概要

企業名

北西酒造株式会社

業種

製造業

業務内容

清酒製造及びその販売

所在地

上尾市

従業員数

30名(男性13名、女性17名)

URL

https://www.kitanishishuzo.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

取組内容について詳しく知りたい方は、県ウーマノミクス課(048-830-3965)にお問い合わせください。

県では働き方見直しについて、アドバイザーの派遣により取組の支援を行っています。働き方見直しを行いたい企業はお申込みを御検討ください。

 

働き方改革に取り組む企業へ戻る