ここから本文です。

掲載日:2019年12月9日

第9回セミナー付き企業向け相談会を開催しました!

12月3日、埼玉県主催「働き方改革関連法施行!セミナー付き企業向け相談会」の第9回を川口市メディアセブンで開催しました。

相談会場では次のような相談がありました。
・パート従業員のみ通勤手当に上限を設けているが問題ないか。
・従業員の勤務時間管理はどのようにするとよいか。
・ベテラン従業員の力が強く、若手従業員のモチベーションを下げてしまっているがどうしたらよいか。
生産性を上げ働き方改革を推進するためには従業員のモチベーションアップも重要であり、対策を検討されている方もいるようです!

本事業ではセミナーでの疑問をその場で社会保険労務士が答えます。これから参加される皆様もぜひ、相談会を活用してください!

    セミナー9 相談会9

働き方改革関連法が順次施行される中、企業に求められていることは企業ごとに違います。この相談会では、20分間社会保険労務士の個別相談を受けることができます。予約優先ですが、枠が空いていれば当日の飛び込み参加も可能です。

セミナーも同時に開催します。テーマは「働き方改革関連法基礎講座」「ダイバーシティ」「同一労働・同一賃金」「企業の事例紹介及び生産性向上の取組」です。

また、相談会場では社会保険労務士がセミナーの内容をより詳しく説明する場も設けています。直接専門家に質問できる機会はなかなかありません。皆様も相談会に参加してみませんか?

本セミナー付き相談会も残すところ後1回となりました。この機会をお見逃しなく!

次回は、1月22日(水曜日)大宮ソニックシティにて開催予定です。

詳しくは働き方改革の支援(セミナー・相談会)を御覧ください。

2019年12月 ブログ一覧へ戻る