ここから本文です。

掲載日:2019年8月13日

先進企業視察研修の視察先紹介(第2回その1)

働き方改革に取り組みながら生産性を上げている県内外の先進企業を視察し、良いところを取り入れることで自社の改革につなげていただくための「働き方改革先進企業視察研修」を開催します。

今回は第2回の視察先の1つである「増木工業株式会社」について御紹介します。

増木工業株式会社は、休暇取得の推進や親子出勤制度やシェーンカムバック制度(再就職支援制度)等の両立支援や、健康経営のための班制度により社員が健康で長く働き続けられる環境に配慮しています。他にも、2年先までの社内行事を載せた「マスキガイドブック」や「社内ブログ」で社員の家族を含めて情報共有を実施しています。また、平成30年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業省)にも選定されています。

働き方改革を進めたいと考えている企業は是非、御参加ください。

※詳細は、下記の詳細ページを御覧ください。

【第2回日時】 令和元年10月29日(火曜日)9時00分~17時00分

【視察先】増木工業株式会社(新座市・総合建設業/宅地建物取引業)、株式会社井口一世(所沢市・製造業)

【募集人数】 30名(1社2名以内)先着順

【参加費】 無料〔昼食代のみ有料(1,000円)〕

【申込方法】 ファックス又は下記の詳細ページからお申込みください。

【申込締切】10月15日(火曜日)

問合せ先 埼玉新聞社 クロスメディア局内「働き方改革先進企業視察研修」事務局
電話 048-795-9932 ファックス 048-662-6610

働き方改革先進企業視察研修の詳細ページ(外部ページ)
https://www.saitama-np.co.jp/kijikokoku/womenomics/inspection/01_inspection/

2019年8月 ブログ一覧へ戻る