ここから本文です。

掲載日:2019年1月31日

多様な働き方実践企業のPRについて

埼玉県では、仕事と子育て等の両立を支援するため、短時間勤務やフレックスタイムなど、男女がともにいきいきと働ける職場環境づくりを実践している企業等を「多様な働き方実践企業」として認定しています。

現在、認定企業数は2,689社です。

前回のブログでは、認定企業の特典として、認定証、盾、ポスターやステッカーの交付についてお伝えしました。

今回は、認定企業ではそれらのグッズを使ってどのようにPRを行っていただいているかをご紹介します。

まずはこちら!

多様モモ2

このように、ポスター等を会社の入口や受付などの目立つ場所に飾っている企業もあります。
来客の方へのPRになるとともに、社員のモチベーションの向上にもつながります。

 

次はこちら!

多様2多様マエザワ

このように、多様な働き方実践企業としての自社の取組等に関し、独自でパネルを作成しPRしていただいてる企業もあります。

多様な働き方実践企業に認定された場合は、グッズを使ってPRを行い社内外の意識改革を図りながら、更に働きやすい環境づくりを進めてください!

サイト内でご紹介しているプラチナ認定企業の取組もぜひご覧ください。

プラチナ認定企業のページはこちら!

2019年1月 ブログ一覧へ戻る