埼玉県女性キャリアセンター > 就職決定者の声 > 就職決定! サクセスストーリー > 平成29年7月19日 就職インタビュー【第109弾】

ここから本文です。

 

掲載日:2017年7月24日

平成29年7月19日 就職インタビュー【第109弾】

Aさん(匿名希望)
年齢:30歳代後半
業種:学校教育
職種:大学事務
雇用形態:臨時職員

女性キャリアセンターの利用状況

利用時期:平成29年2月~7月
利用内容:カウンセリング(11回) 

Q.センター利用のきっかけは?

以前キャリアセンターを利用して、丁寧に対応して頂きました。前職が契約満了となったので、再び利用させて頂きました。

Q.カウンセリングを利用してよかったことは?

就職活動に行き詰ったときに相談して、前向きに活動することが出来ました。

Q.就職活動で苦労したことは? 

面接対策です。何度も練習して、だんだん簡潔に話せるようになりました。応募書類が通過しても面接で何度も落とされました。緊張してあがってしまい、自分を出し切れなくて苦労しました。

Q.これからの抱負は? 

新しい仕事を一日も早く覚えて、教員の方々や学生のサポートが出来るようになりたいと思います。

Q.これを読む皆さんへ一言

1人で就職活動するよりも悩んだときは、カウンセラーに相談すると良いと思います。私も相談することで心が楽になりました。アドバイスを受けながらの就職活動を薦めます。

Aさんは、前職を離職後、なかなか自分に合った仕事が見つからず、面接の苦手さもあって悩まれたと思いますが、粘り強くずっと就職活動を続けられました。面接の練習も回を重ねる毎に、緊張しながらもご自身の言葉でお話をされるようになりました。今回は、経験だけでなく、真面目で誠実な人柄も評価されたと思います。本当におめでとうございます!

お問い合わせ

産業労働部 ウーマノミクス課 女性チャレンジ・女性就業相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心二丁目2号 埼玉県女性キャリアセンター

ファックス:048-601-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?