埼玉県女性キャリアセンター > 就職決定者の声 > 就職決定! サクセスストーリー > 平成29年7月1日 就職インタビュー【第107弾】

ここから本文です。

 

掲載日:2017年7月6日

平成29年7月1日 就職インタビュー【第107弾】

Oさん(匿名希望)
年齢:50歳代
業種:医療
職種:看護助手
雇用形態:正社員

女性キャリアセンターの利用状況

利用時期:平成28年10月~平成29年6月
利用内容:カウンセリング(7回)、就職支援セミナー、プチ会社説明会、職場体験など 

Q.センター利用のきっかけは?

仕事はしていましたが、転職を考えていたとき、図書館でセミナーのチラシを見てセンターで実施された求人に関するセミナーに参加しました。(グループワークがメインでいろいろな方と話ができたことが新鮮でした。)

Q.カウンセリングを利用してよかったことは?

独りで考えるより、第三者のアドバイスで見方が変わり、広がったことが良かったです。事務から他の仕事も検討するようにもなりました。

職場体験を利用して実際自分で見て、聞いて感じたことで知ることができました。自分がそこで働けるのかイメージがつきました。一番は働いている人から話が聞けたことが大きいです。
今回採用された病院は職場体験先です。体験しながら、以前、自分は病院で働くことに憧れていたと思い出しました。決め手は正社員で働け、資格取得に対してもサポートがあることなどが大きかったです。

Q.就職活動で苦労したことは? 

きちんとした就職活動は新卒以来で自己分析、書類作成、面接と何から何まで大変でした。

Q.これからの抱負は? 

できるだけ長く働きたい!早く仕事を覚えて、やりがいを感じたいです。

Q.これを読む皆さんへ一言

迷ったり、悩んでいるなら、まずはトライしてみてください。女性キャリアセンターでは、一緒に相談しながら進められることが心強かったです。

Oさんは仕事を続けながらの就職活動でした。ご本人の言葉にあるようにやってみなきゃ分からないということで女性キャリアセンターの様々なサービスを利用されました。見た目は華奢ですが午前は仕事、午後は女性キャリアセンターのサービスを利用とタフであり好奇心旺盛であり、何より行動力のある方でした。結果、今回の仕事との出会いに繋がったと思います。仕事を辞めてから入社までの間にも福祉の資格を取りに行く等、常に前向きで素晴らしいと思います。今後は前向きな姿勢と行動力で職場でも活躍されることと思います。

お問い合わせ

産業労働部 ウーマノミクス課 女性チャレンジ・女性就業相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心二丁目2号 埼玉県女性キャリアセンター

ファックス:048-601-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?