埼玉県女性キャリアセンター > 働く女性の方へ > 働く女性応援講座 > 令和元年度働く女性応援講座 > 令和元年8月3日(土曜日)働く女性応援講座「メンタルヘルスマネジメント 」

ここから本文です。

ページ番号:156351

掲載日:2019年8月20日

令和元年8月3日(土曜日)働く女性応援講座「メンタルヘルス・マネジメント 」

講座の概要

日常感じるストレスへの対処法や折れない心のつくり方を学びました。

  1. メンタルヘルスの基礎知識 :心の健康に関する基本的な考え方についての理解 
     メンタルヘルスの現状をデータで紹介し、対策の必要性を個人と組織の両面から理解しました。適度なストレスは公私に活力を与えるため、過剰ストレスにならない対策が必要になります。過剰ストレスが心身に与える影響度、見極め等についてチェックリストを用いて確認しました。
  2. ストレスを考える :ストレスとは何か、ストレスへの対処法についての理解
    交流分析(エゴグラム)を描き、個人特性やストレスラインについて理解しました。ストレスコントロールを感情・行動・思考の3つから解説しました。陥りやすい思考を可視化し、どのように対処すればよいか、その手法について検討しました。
  3. 事例研究
    事例研究により講座内容全体を振り返り、日常において何をどのようにすれば早期発見と対処になるかを考えました。その後、グループでの意見交換と発表をしました。
     

全体を通して

  講座開始前は緊張した様子がうかがえましたが、自己紹介やアイスブレイク後は、グループのムードメーカーが盛り立ててくれました。「就業経験や年代、環境が異なるメンバーの集まりだからこそ、きたんなく話すことができた。」というご意見がありました。公私ともに多忙である方は「他の方がどのように思考や感情を切り替えているのかを知りたかった。共感し合えたことで気持ちが軽くなった。」とおっしゃられました。ストレスについて既知情報もおありで、休憩時間も学んだテーマやテキストを話題にした雑談や講師への質問もあり、積極的な受講姿勢が好印象でした。自分を客観視することで対処法の発見に繋がります。多くのチェックリストを取り入れたことで、後日も振り返りが出来る内容も好意的に受け止めてくれました。キャリアデザインやアサーション等、他の講座との関連性を質問なさる方も多く、学びへの関心の高さがうかがえました。

 

講座の様子


  働く女性応援講座3

 

お問い合わせ

産業労働部 人材活躍支援課 女性活躍支援担当(女性キャリアセンター)

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心2-2

ファックス:048-601-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?