ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月6日

第10回「自分の魅力を探そう」

  早いもので、今年度も最後の月になりました。今回は、自分の魅力について考えてみたいと思います。

  皆さんはお仕事を探すとき、どのようなことを大切にして探していますか。給料、休日、通勤時間など、ご自身の生活スタイルに合ったことを優先して企業を探すことも多いのではないでしょうか。また、自分にはこんな仕事が向いていそうということで選んでしまうと、後々こんなはずではなかったということもおきてしまいます。そうならないために、とても大切なことがあります。それは自分自身を良く知ることです。自分自身を良く知ることで、自分の長所や強み、何をしたいのかが明確になります。

  自分自身を良く知ることを自己分析といいます。自己分析をする場合には、次の3つで考えてみます。
1  価値観  ご自身が大切に思うこと、こだわっていること
2  興味    やってみたいこと、関心があること
3  能力    今までの経験や保有する資格などでできること

  上記の3つについて今までの自分を思い返して、たくさん書き出してみましょう。思わぬ自分を発見できるかもしれませんね。それこそが、ご自身の魅力なのです。

  ご自身の魅力が存分に発揮できるよう、価値観、興味、能力が重なっている仕事が理想なのかもしれませんが、そのような仕事になかなか巡り合うものではありません。しかし、自己分析をすることで、整理が出来、自分を見つめ直すことで、仕事の選択肢が広がり、やりたい仕事が見つけやすくなり、自分らしい働き方ができることでしょう。是非、一度、価値観、興味、能力を書き出してご自分の魅力を再確認してみましょう。

  一人では難しい場合は、面談相談でキャリアカウンセラーが一緒にあなたの魅力を確認していきます。またセミナーもございますので、是非、女性キャリアセンターをご利用ください。
  

  求人マッチングコーディネーター  S

お問い合わせ

産業労働部 ウーマノミクス課 女性チャレンジ・女性就業相談担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心二丁目2号 埼玉県女性キャリアセンター

電話:048-601-5810

ファックス:048-601-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?