トップページ > 新着情報 > 【大会結果】「ドバイ2017アジアユースパラ競技大会」で埼玉県選手が活躍しました!

ここから本文です。

その他

お知らせ

2017年12月20日(水曜日)

【大会結果】「ドバイ2017アジアユースパラ競技大会」で埼玉県選手が活躍しました!

小久保選手トップ

平成29年12月10日(日曜日)から13日(水曜日)にかけて、東京2020パラリンピックを目指す若手の有力選手によるアジアユースのパラ競技大会が、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開催されました。
埼玉県からは5競技に9人の選手が出場し、合計で7個のメダルを獲得しました。応援ありがとうございました!

主な成績

水泳の小池さくら選手は、100m平泳ぎにおいて日本新記録を3秒以上縮める好タイムを出して優勝しました。

また、陸上競技の小久保 太 選手は、自身初の国際大会にも関わらず、走り幅跳において自己新記録を出して優勝する等、埼玉県選手素晴らしい成績を収めました。

 

氏名

競技名

競技区分

成績

小久保 寛太

(こくぼ かんた)

陸上競技

走り幅跳

1位(金メダル)

小池 さくら

(こいけ さくら)

 

水泳

 

100m 自由形

1位(金メダル)

400m 自由形

2位(銀メダル)

100m 平泳ぎ

1位(金メダル)

100m 背泳ぎ

3位(銅メダル)

200m 個人メドレー

2位(銀メダル)

櫨山 菜子

(はぜやま ななこ) 

卓球

シングルス

3位(銅メダル)

 

※その他詳細については、日本障がい者スポーツ協会のホームページを御確認ください

    http://www.jsad.or.jp/games/asianyouthpara/dubai2017.html

 

走り幅跳びにおいて金メダルを獲得した小久保選手(右)

パラ小久保選手

 

 

<問合せ先>

埼玉県福祉部障害者福祉推進課

障害者スポーツ担当:佐藤

電話:048-830-3303(直通)