トップページ > 新着情報 > 「ドバイ2017アジアユースパラ競技大会」日本代表選手・役員が知事を表敬訪問しました!

ここから本文です。

その他

お知らせ

2017年12月1日(金曜日)

「ドバイ2017アジアユースパラ競技大会」日本代表選手・役員が知事を表敬訪問しました!

ユースパラ表敬トップ

東京2020パラリンピックを目指す若手の有力選手によるアジアユースのパラ競技大会。今大会は日本代表選手86人中、なんと埼玉県の選手が9人も出場します。
この大舞台に参加する、埼玉県ゆかりの日本代表選手、役員が11月30日(木曜日)に知事を表敬訪問しました。

 

表敬訪問の様子

日本記録をいくつも更新している水泳の小池さくら選手は「胸を張って表彰台に上りたい」と意気込みを語りました。

当日は、埼玉県障害者スポーツ協会の塩浦綾子会長も激励に駆けつけ、知事と塩浦会長から、各選手にコバトンぬいぐるみが贈られました。

12月10日(日曜日)からドバイで始まるアツイ戦いに御期待ください!

 

知事・塩浦会長と歓談する代表選手

ユースパラ表敬01

 

 

知事・塩浦会長との記念撮影 

ユースパラ表敬02 

【写真上の列】

左から、田所 雅俊 氏(たどころ まさとし)[陸上通訳]、原田 康弘 氏(はらだ やすひろ)[陸上コーチ]、

裕輔 氏(もり ゆうすけ)[ボッチャコーチ]、小久保 太 選手(こくぼ かんた)[陸上]、

笠松 大聖 選手(かさまつ たいせい)[陸上]、上田知事、塩浦会長、櫨山 菜子 選手(はぜやま ななこ)[卓球]、

佐野 優人 選手(さの ゆうと)[ゴールボール]、金子 和也 選手(かねこ かずや)[ゴールボール]、

浦川 宰 氏(うらかわ つかさ)[水泳トレーナー]、樋口 太郎 氏(ひぐち しんたろう)[陸上コーチ]

【写真下の列】

左から、井上 かおる 氏(いのうえ かおる)[ボッチャ競技パートナー]、井上 満里奈 選手(いのうえ まりな)[ボッチャ]、

長尾 平 選手(ながお こうへい)[ボッチャ]、小池 さくら 選手(こいけ さくら)[水泳]、

藤沢 策 氏(ふじさわ ゆうさく)[総務役員]

 

<問合せ先>

埼玉県福祉部障害者福祉推進課

障害者スポーツ担当:杉下

電話:048-830-3303(直通)