トップページ > 新着情報 > パラドリームアスリート認定式を開催します!

ここから本文です。

その他

イベント

2018年6月6日(水曜日)

パラドリームアスリート認定式を開催します!

kobaton

埼玉県は、2020年の東京パラリンピックに出場、活躍が期待できる埼玉県にゆかりのある選手25名を、平成30年度「埼玉パラドリームアスリート事業」特別強化指定選手に認定します。
平成30年6月16日に知事公館でパラドリームアスリート認定式を開催します。

 

埼玉パラドリームアスリート事業特別強化指定選手

1 人数等

 (1)人数 25人 15競技(一覧(PDF:131KB)

 (2)認定期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

 

2 主な選手

 (1)高橋 和樹(ボッチャ)

     年齢:38歳

     所属:株式会社フォーバル

     主な成績:2016リオパラリンピック BC3 12位

 (2)倉橋 香衣(ウィルチェアーラグビー)

     年齢:27歳

     所属:株式会社商船三井

     主な成績:2017アジアオセアニアチャンピオンシップ大会 銀メダル

                 ※女性で初めての日本代表選手。同大会ではベストプレーヤー賞

 (3)小久保 寛太(陸上競技)

     年齢:18歳

     所属:社会福祉法人かつみ会

     主な成績:2017アジアユースパラ競技大会 走り幅跳び T20 金メダル

 

3 パラドリームアスリート認定式

 (1)日時:平成30年6月16日(土) 14時から14時30分

 (2)場所:知事公館大会議室

 (3)内容

    a)認定書の交付 知事

    b)激励の言葉    知事、県議会議長

    c)決意表明       パラドリームアスリート

    d)写真撮影等

 

4 パラドリームアスリート事業

 東京2020パラリンピックに向けて、埼玉県在住、出身等の選手を支援します。

 平成30年度から始まったパラリンピック版ドリームアスリート事業です。

(1)特別強化費の助成

    パラドリームアスリートの今日活動を経済的にバックアップします。

    a)助成額    50万円

    b)助成内容  遠征費、合宿費(海外・国内)、身体ケア費用、競技用具等のメンテナンス費用

(2)専門家による支援

    トレーニング、栄養、メンタル、スポーツコンプライアンス等に係る助言を行います。

5 詳細