トップページ > 新着情報 > 2017全世界青少年空手道選手権大会優勝選手が知事を表敬訪問しました!

ここから本文です。

武道

お知らせ

2017年12月26日(火曜日)

2017全世界青少年空手道選手権大会優勝選手が知事を表敬訪問しました!

極真空手タイトル

2017全世界青少年空手道選手権大会において、型競技の部、組手の部で優勝した戸井田珊風選手(東松山市立唐子小学校6年)、関根悠人選手(越生町立越生中学校1年)、高橋美波選手(蓮田市立黒浜西中学校3年)、増野宏希選手(ふじみ野市立葦原中学校3年)、比留間悠選手(埼玉県立所沢商業高等学校2年)が、12月26日(火曜日)に、知事を表敬訪問しました。
本大会は、東京で開催され、10ヶ国、147名が参加しました。その中で、関根選手は、型の部及び組手の部で金メダルを獲得し、最優秀選手賞を受賞しました。また、戸井田選手と高橋選手は型の部、増野選手と比留間選手は組手の部で金メダルを獲得しました。

知事表敬訪問の様子

 極真空手様子

                   優勝選手にお祝いの言葉を述べる上田知事

知事から記念品贈呈

戸井田選手  関根選手  高橋選手

                    戸井田珊風 選手                                            関根悠人 選手                                           高橋美波 選手

増野選手  比留間選手

                  増野宏希 選手                                              比留間 悠 選手 

知事と関係者による記念写真撮影

空手集合写真

左から、並木元衆議院議員、山田支部長、比留間選手、増野選手、戸井田選手、

上田知事、関根選手、千野根支部長、高橋選手、中根指導員、江田支部長