トップページ > 新着情報 > 第13回全国中学生都道府県対抗野球大会女子の部優勝チームが知事及び県議会議長を表敬訪問しました

ここから本文です。

野球・ソフトボール

お知らせ

2019年1月10日(木曜日)

第13回全国中学生都道府県対抗野球大会女子の部優勝チームが知事及び県議会議長を表敬訪問しました

josiyakyuutiji4

第13回全国中学生都道府県対抗野球大会女子の部で優勝した「さいたまスーパースターズF」が12月28日(金曜日)に知事及び県議会議長を表敬訪問しました。
大会は、10月6日~7日に千葉県で開催され、女子中学生で構成された都道府県選抜の14チームが参加して行われました。
埼玉県代表で出場した「さいたまスーパースターズF」は、2年ぶりの優勝を果たしました。

知事への表敬訪問の様子

   josiyakyuutiji5  josiyakyuutiji6

                    記念品を手に更なる飛躍を誓いました。                                さいたまスーパースターズFの選手、チーム関係者の皆さん

県議会議長への表敬訪問の様子

   josiyakyuugichou7  josiyakyuugichou6

                       齊藤議長から記念品を受け取る大島主将                                       来年の大会も優勝し、大会連覇を目指します。 

 

      「さいたまスーパースターズF」チームプロフィール

       2011年に開催された「第1回KWB女子野球全国大会出場にあたり、チームを発足。

       各選手は、中学校の部活動を中心に活動し、月に5~6回前後の活動日に集まり、練習や練習試合を行い、大会での勝利を目指している。

       「F」は、Female(女性らしい)   Flower(華のあるプレーを)  Fun(楽しみながら)  Fair(公正なプレーを) Family(仲間、家族とともに)

       チームは、埼玉県内の中学校1~3年生で構成、現在の選手数は、46名(12月29日現在)。