ページ番号:150451

掲載日:2022年12月1日

ここから本文です。

発達支援サポーター育成研修

 この研修は、発達障害児など発達が気になる子供の発達や行動に関して、早期に気づき、早期に適切な配慮や工夫ができる人材を「発達支援サポーター」として育成することを目的としています。

 ※「研修概要」(PDF:425KB)

発達支援サポーターの役割

  • 発達障害の理解と知識を有し、発達障害児等に早期に気づき、特性に応じた保育・支援を実施する
  • 子供の発達に関する保護者への育児支援
  • 保健センター等行政機関との情報共有及び医療・福祉サービスの利用支援
  • 円滑な就学へ向けた小学校との連携
  • 保護者に対する「サポート手帳」活用の支援
  • 発達障害児等への支援に関する施設における他の職員への助言・指導

対象者

埼玉県内の保育所・幼稚園・認定こども園・地域子育て支援拠点職員

※さいたま市の方はこちら(さいたま市発達障害者支援センターへ)

実施方法について

令和4年度は、(1)集合研修又はオンライン研修((2)Zoomによる同時双方向型もしくは(3)YouTube配信によるオンデマンド型)を行います。

研修科目により受講方法が選べるものもありますので、各研修概要をご確認ください。

(1)集合研修
当センター研修室にて行います。感染予防のため定員を半数以下に減らしています。受講する方は、マスクの着用をお願いします。ディスカッション時はパーテーションやフェイスシールドの使用(研修時に配布)をお願いすることがあります。

(2)オンライン研修:Zoomによる同時双方向型
決まった日時に行います。研修中は受講生のカメラを常時ONにし、表示名を申し込み時の名前で表記ください。

※参考「Zoomによる同時双方向型オンライン研修の参加の仕方」(PDF:1,331KB)

(3)オンライン研修:YouTube配信によるオンデマンド型
「埼玉県公式 限定公開セミナー動画チャンネル」(YouTube)による限定配信で、配信期間中ご都合の良い時間で視聴できます。

※状況により、実施方法が変更になる場合があります。当センターホームページを随時ご確認ください。

修了証について

  • 1日目~3日目を修了した方には、発達支援サポーターとして修了証書を交付します。交付は年度末を予定しています。
  • オンライン研修受講の場合は、受講後のアンケート回答をもって受講とみなしますので、忘れずにご回答いただきますようお願いします。ホームページから電子申請で研修科目ごとに、ご回答ください。
  • 受講カード等はありません。

申込方法について

各科目ごとに下記研修内容の表「申込入口」からお申し込みください。

研修内容

  科目名 概要 実施方法 日程 定員 申込入口 受講後アンケート入口
1日目 「発達障害の基礎理解」 概要(PDF:470KB) オンライン研修
オンデマンド型
(YouTube)

7月6日(水曜日)10時00分
~7月27日(水曜日)15時00分

人数制限なし 終了 回答入口
2日目 「地域連携講座」
※御所属のある地域を選択してお申し込みください。
概要(PDF:434KB)
 
オンライン研修
オンデマンド型
(YouTube)
8月9日(火曜日)10時00分
~8月30日(火曜日)15時00分
人数制限なし

終了

南部

県央

東部利根

南西部西部

川越比企

北部秩父

3日目 「対応力向上講座」(選択制:以下から1つ以上)
発達障害児のための感覚運動遊び支援実践研修
(1)感覚の受け取り方の違いを知る
概要(PDF:327KB) 集合研修 8月~11月(半日)
全13回 ※いずれか1回に参加
各20名 申込入口
概要(PDF:321KB)

新規・更新箇所

オンライン研修
オンデマンド型
(YouTube)

12月5日(月曜日)10時00分~12月23日(金曜日)15時00分 人数制限なし 申込入口 回答入口
発達障害児のための感覚運動遊び支援実践研修
(2)スムーズな体の使い方を育む関わり方を知る
概要(PDF:341KB) 集合研修 12月2日(金曜日)
14時00分~17時00分
20名 申込入口
特性理解と支援ガイドブック活用
講師:チャイルドフッドラボ代表理事  藤原里美氏
概要(PDF:419KB) オンライン研修
同時双方向型(Zoom)又は集合研修
(1)9月30日(金曜日)
13時30分~16時30分

Zoom130名
集合40名

終了

アンケート入口

(2)11月1日(火曜日)
13時30分~16時30分

Zoom130名
集合40名

※好評のため、定員数を変更しました

Zoom申込入口

集合申込入口

アンケート入口
保護者への支援
講師:
(1)チャイルドフッドラボ代表理事  藤原里美氏
(2)明星大学教育学部教授  星山麻木氏
概要(PDF:373KB) オンライン研修
同時双方向型(Zoom)又は集合研修
(1)10月6日(木曜日)
13時30分~16時30分

Zoom130名
集合40名

終了

アンケート入口
(2)12月23日(金曜日)
13時30分~16時30分

Zoom130名
集合40名

※好評のため、定員数を変更しました

Zoom申込入口

集合申込入口

アンケート入口
ケーススタディ
~現場ですぐ活かせる!実際の対応方法を学ぶ~
講師:光の家療育センター施設長  鈴木郁子氏
及び光の家療育センタースタッフ(作業療法士等)
概要(PDF:416KB) オンライン研修
同時双方向型(Zoom)
<Aグループ>
1日目:10月4日(火曜日)
13時30分~16時30分
2日目:2月2日(木曜日)
13時30分~16時30分
<Bグループ>
1日目:10月14日(金曜日)
9時30分~12時30分
2日目:2月10日(金曜日)
9時30分~12時30分
<Cグループ>
1日目:10月14日(金曜日)
13時30分~16時30分
2日目:2月10日(金曜日)
13時30分~16時30分

各グループ

10名

終了

 

1日目 アンケート入口

 

 

 

2日目 アンケート入口

※受講の順番が前後しても差し支えありませんが、はじめに1日目「発達障害の基礎理解」を受講することをお勧めします。

その他

  •  1日目は公開講座のため、1日目のみの受講が可能です。
  • 対応力向上講座は発達支援サポーター育成研修修了者が受講できるものもあります。レベルアップ研修のページを御確認いただき、レベルアップ研修のページからお申込みください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

 ※PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、上記バナーのリンク先からダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 発達障害総合支援センター 地域支援担当

郵便番号330-0081 さいたま市中央区新都心1-2 小児医療センター南玄関3階

ファックス:048-601-5552

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?