• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

小児医療センター > 各部門の紹介 > 内科系診療部門 > 遺伝科 > お知らせ一覧 > 冊子「アンジェルマン症候群をもつ子どもたちと教育対応」

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月27日

冊子「アンジェルマン症候群をもつ子どもたちと教育対応」
~教師の実践記録:103人の調査から~  のご紹介

 

 

この度、全国に会員をもつ本症の患児と家族の会である“エンジェルの会”の全面的なご協力を得て、アンジェルマン症候群をもつ103人のお子さんの貴重な教育状経験の情報を、実際に教育にあたった教師から寄せていただき、その内容を本書にまとめました(厚生労働科学研究「アンジェルマン症候群の病態把握と教育的対応への連携に関する研究;研究代表者大橋博文」)。

 

アンジェルマン症候群をもつお子さんのよりよい学びにつながるように、この冊子が活用されることを願っています。

つきましては、アンジェルマン症候群をもつお子さんを担当されている学校の先生、あるいは療育関係者など、本冊子の入手のご希望がありましたら、できるだけお送りしたいと思いますので下記までご連絡ください。

 

 

連絡先

 ファックスかお手紙でご依頼ください。

 〒330-8777
 埼玉県さいたま市中央区新都心1-2
 埼玉県立小児医療センター  遺伝検査室 宛て

 FAX番号:048-601-2249

 なお、部数に限りがありますので、お送りできない場合もありますが、ご了承ください。

お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

電話:048-601-2200(代表)

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?