• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月7日

泌尿器科

泌尿器科のご紹介

外来診療日程

泌尿器科とは

近年診断学の進歩に伴い在胎中から診断される疾患もあり、小児領域の泌尿器疾患に対する治療の重要性が再認識されています。当科では腎、尿管、膀胱、尿道などの尿路疾患と生殖器疾患(精巣、陰茎等)に対する診断、治療を行っています。具体的な疾患としては腎臓で作られた尿が膀胱へ至るまでの通過障害が原因となる水腎症や、腎臓への尿の逆流による発熱を引き起こす膀胱尿管逆流症などの先天疾患は将来的に腎機能障害を引き起こす可能性があり、手術も含めた治療を行っています。また将来不妊、腫瘍化の可能性がある停留精巣や、排尿障害、亀頭包皮炎を引き起こす真性包茎のほか高い専門的知識、手術手技を必要とする尿道下裂などに対しても治療を行っています。他に二分脊椎などに合併する神経因性膀胱に対して間欠的導尿の指導、対応や膀胱拡大術などの手術療法、尿路結石症の診断、原因検索なども含めて他科と密接な連係をとり診療を行っています。小児の泌尿器疾患は将来快適な生活をおくるためにも診断、治療方針の確定をしっかり行うことが大切です。当科では実生活の指導から手術、手術後の経過観察まで外来、病棟のコメデイカルと共に小児の快適な生活の援助を行っています。

泌尿器科の特色と新しい取り組み

腎、尿管、膀胱などの尿路系の開腹による形成手術は術後の疼痛管理、入院期間の短縮化が従来からの課題でした。新しい取り組みとして、先天性腎形成不全腎摘出術や腎盂形成術、精索静脈瘤、腹腔内精巣などに対して外科と連携しての腹腔鏡手術を積極的に導入しています。また、尿の通過障害や、逆流による水腎症に対して尿道から治療を行う経尿道的内視鏡手術にも取り組んでおります。内視鏡手術は美容的にも優れており、術後の疼痛緩和、在院日数の短縮に大きく寄与しています。

泌尿器科へご受診・ご紹介いただくには

外来診療日、担当医は以下の通りです。

        

     午前

      午後

月曜日 吉澤  
火曜日   大橋
水曜日  

CIC(4)
小林(1)(3)(5)

木曜日  

金曜日 大橋

大橋

埼玉県立小児医療センターは、紹介制です。
受診される方はあらかじめ予約センター(048-601-0489)にお電話いただき予約を取って受診してください。

泌尿器科の診療実績

平成26年手術件数は、377件で症例数は309例でした。このうち腹腔鏡下手術が45件(12%)で尿路内視鏡下手術が61件(16%)を占めました。(1)早期離床、(2)入院期間短縮、(3)整容性の向上を目標として、これら腹腔鏡下手術と尿路内視鏡手術を中心に尿管ステント法や二重おむつ法などを併用して、低侵襲手術の拡大・増大・開拓を更に進めていくつもりです。

尿路内視鏡手術のメインである膀胱尿管逆流へのヒアルロン酸注入は120症例170尿管を超え、治療成績も良好であり、近隣の先生方より数多くのご紹介を頂いています。腹腔鏡下手術で最多の非触知精巣(腹腔内精巣)手術も300症例を超えて100精巣以上の腹腔内精巣の治療も行ってきました。精索静脈瘤と性分化疾患精査治療はいずれも単穴式腹腔鏡下手術を原則施行しており、各方面から評価を頂いている状況です。

泌尿器科のスタッフ紹介

名前

多田 実

役職

科長兼部長

専門(得意分野)

小児泌尿器科

資格

泌尿器科学会専門医・指導医、小児泌尿器科学会認定医・評議員、DSD相談医

最終学歴(卒業年)

日本大学(昭和59年)

日本大学大学院卒(昭和63年)

名前

大橋 研介

役職

医長

専門(得意分野)

小児泌尿器学、小児外科学

資格 日本外科学会指導医・専門医、日本小児外科学会専門医、日本周産期新生児医学外認定外科医

最終学歴(卒業年)

日本大学大学院(平成17年)

名前

吉澤 信輔

役職

医長

専門(得意分野)

小児外科学分野

資格

外科専門医、小児外科専門医、がん治療認定医

最終学歴(卒業年)

日本大学大学院(平成26年)

名前

小林 堅一郎

役職

非常勤

専門(得意分野)

小児泌尿器科

資格

泌尿器学会専門医・指導医、小児泌尿器学会認定医

最終学歴(卒業年)

日本大学(平成3年)
日本大学大学院卒(平成9年)

名前

堀 祐太郎

役職

非常勤

専門(得意分野)

泌尿器科学

最終学歴(卒業年)

日本大学(平成21年)

(令和元年5月1日現在)

泌尿器科からのお知らせ

新規患者予約の受付再開について

平成30年11月20日から中止しておりました新規患者予約について、受付を再開しました。

(平成31年1月23日)

 

お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

電話:048-601-2200(代表)

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?