• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

ここから本文です。

 

掲載日:2018年5月31日

研修内容(循環器科)

一般目標

  1. 循環器疾患に関する病歴がとれる。
  2. 基本的な診察所見がとれる。
    アノーゼ、頚静脈の怒張、バチ状指、聴診(機能性雑音、II音分裂、収縮期雑音、拡張期雑音)
  3. 基本的な検査法を習得し、結果を解釈できる。
    上肢・下肢の血圧測定、心電図、心臓超音波検査
  4. 心不全に対処できる。
    利尿剤、強心剤
  5. 心臓カテーテルを経験し、結果を解釈できる。

研修医の週間スケジュール

研修医の週間スケジュール

曜日

午前

午後

17時00分から

病棟業務
(定時入院)

病棟回診・処置

カンファレンス

心臓カテーテル

院長・副院長回診
病棟回診・処置
入院患者家族定時面談

 

病棟業務
(定時入院)

病棟回診・処置

 

心臓カテーテル

病棟回診・処置

カンファレンス
抄読会

心臓カテーテル

病棟回診・処置

 

行動目標

1 経験すべき疾患

  • 心室中隔欠損
  • 心房中隔欠損
  • 動脈管開存
  • 心内膜床欠損
  • 肺動脈弁狭窄
  • 大動脈弁狭窄
  • 修正大血管転換
  • ファロー四徴症
  • 肺動脈閉鎖
  • 完全大血管転換
  • 総肺静脈還流異常
  • 単心室
  • 両大血管右室起始
  • 大動脈弓離断・縮窄
  • 心室性期外収縮
  • 心房性期外収縮
  • 発作性上室性頻拍
  • 心筋症

2 基本的診察

  • 循環器疾患に関する問診
  • チアノーゼの視診,末梢動脈の触診,肺の聴診,心臓の聴診
  • 呼吸困難の診断
  • うっ血心不全症状の判定

3 基本的手技

  • 静脈採血
  • 静脈確保
  • 動脈確保
  • 中心静脈カテーテル確保
  • 右心カテーテル検査
  • 左心カテーテル検査
  • 心エコー検査
  • 気管内挿管

4 基本的検査法

  • 胸部X線写真の読影
  • 心電図の読み方
  • 心エコー検査からの診断
  • カテーテル検査の解釈

5 基本的治療

  • 強心薬の使用
  • 利尿薬の使用
  • 血管拡張薬の使用
  • ベータ遮断薬の使用
  • 抗不整脈薬の使用

お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?