• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

小児医療センター > 先進的な医療の取り組み > CAR-T細胞療法(キムリア)について

ここから本文です。

ページ番号:179788

掲載日:2020年10月22日

CAR-T細胞療法(キムリア)について

CAR-T細胞療法(キムリア)の提供可能施設に認定されています。

埼玉県立小児医療センターは白血病やリンパ腫の新たな治療薬である「CAR-T細胞療法(キムリア)」の提供可能施設として認定されています。

CAR-T細胞療法は「キメラ抗原受容体(CAR)」を導入して、がん細胞などを攻撃するように作り替えたT細胞を用いた治療です。患者さんからT細胞を採取して、急性リンパ性白血病などが持つ「CD19」というたんぱく質を標的としたCAR-T細胞を作成し、患者さんに戻すのがキムリアです。キムリアの準備には施設の高い品質管理や、投与後の合併症の管理が必要なことから、施設には様々な体制の整備が求められており、提供可能と認定された施設のみで使用が可能です。

埼玉県立小児医療センターには「小児がんセンター」が組織され、キムリアの治療を安全に実施するためのチームが組織されています。
院内の各部門と連携して、小児専門病院の高度な総合力を生かしてより良い治療の提供を行っていきます。

キムリアの適応

  • 再発・難治性のCD19陽性B細胞性急性リンパ芽球性白血病(25歳以下)
  • 再発・難治性のCD19陽性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫

CAR-T細胞療法(キムリア)を希望される患者様・ご家族へ

キムリアの治療を目的とした受診につきましては、主治医にご相談いただき、医療機関を通じて当センターの地域連携室へご連絡をお願いいたします。(地域連携室では、キムリアに関する患者さんおよびご家族からの直接のお問合せはお受けできませんのでご了承ください。)

医療機関の皆様へ受診のご案内(PDF:244KB) 

キムリア治療提供可能施設

キムリア治療提供可能施設一覧(https://drs-net.novartis.co.jp/dr/products/product/kymriah/medical_institution/

キムリアの治療を受けられる方とそのご家族へ(製薬会社提供サイト)

治療を受けられる患者さまとご家族のみなさま(https://www.kymriah.jp/pt/

 

 

 

 

 

お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?