• トップページ
  • 外来入院のご案内
  • 各部門の紹介
  • センターのご紹介
  • 採用案内
  • 医療関係者の皆様へ

小児医療センター > 外来入院のご案内 > 個人情報 > 診療情報・試料等を医学研究・教育に利用することについて

ここから本文です。

 

掲載日:2018年4月13日

診療情報・試料等を医学研究・教育に利用することについて

はじめに

  埼玉県立小児医療センターは、小児の総合医療施設として高度専門医療を担っております。そのため私たちは様々な病気に対して的確な診断に基づく最高の医療を提供できるよう日々努めております。また、現在の医療では診断にも治療にも苦慮するような難しい病気を対象に、新しい診断法、治療法、予防法の開発にも取り組んでいます。

医療情報・試料等について

  よりよい医療を行うためには、医療技術の向上を目指した医学研究や医師・看護師はじめすべての医療従事者に対する教育を進めていくことは極めて大切です。これらの医学研究や教育を進めていくうえで、皆様に関する診療情報や試料等は欠くことができないものなのです。
  「診療情報」とは、(1)診療録(カルテ)、(2)レントゲン写真や内視鏡写真などの画像情報、(3)血液検査や病理検査などの検査結果のことです。
  「試料等」とは、(1)臨床検査に用いた血液や尿などの試料、(2)内視鏡検査などの際に組織の一部を採取して得た生検試料、(3)手術や病理解剖で切除した組織試料などのことです。
  これらの診療情報や試料等を活用して行う研究から得られる成果は、現在病気と闘っている方々だけではなく、将来同じ病気にかかった患者さんをも救うことができる可能性も秘めております。
  また、臨床検査において疑問のある検査値が出た場合、確認のための再検査をする場合もあります。そのため、試料等をほんの少し多めに採取させていただいております。その結果、検査終了後に試料がわずかですが残る場合もある訳です。この試料の活用は、ご本人の診療には直接関係することはほとんどありませんが、今後の医学研究に活用できる可能性は十分あります。
  このような当センターにおける医学研究や医療従事者教育の重要性をご理解のうえ、皆様方の診療情報や試料等の活用についてご理解いただき、是非ともご協力くださいますようお願い申し上げます。

 診療情報や試料の研究利用に関する基本方針について

  診療情報や試料等を医学研究に利用する際には、個人情報などの漏えい、滅失またはき損の防止その他保有する個人情報などの安全管理のため必要かつ適正な措置を講じ、個人情報の保護に万全を尽くします。
  なお、個々の研究は「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(平成26年12月22日文部科学省・厚生労働省告示第3号)など、様々な法規や規範を遵守すると共に、当センターの倫理委員会などの審査と承認を受けてから行います。

想定される医学研究と結果の公開について

  診療情報や試料等を用いた医学研究としては、(1)病気の特徴を調べる研究、(2)実際に行われた治療法の効果等を調べる研究、(3)新しい診断法や治療法を開発する研究などが想定されます。その結果は学術雑誌や学会などで公表いたしますが、個人が特定できるような情報は一切公表いたしません。
  なお、いただいた試料等を用いて、生まれつきのヒトの遺伝子の異常を調べるための遺伝子解析研究は行いません。

同意について

  この文書をお読みになって、診療情報や試料等を医学研究や教育に利用することに同意いただけない場合は、別添『診療情報や試料等を医学研究・教育に利用することについての意思確認書』に必要事項を記入・ご署名いただき、2階総合受付にご提出ください。同意いただけない場合でも、その後の診療に何ら影響することはありませんのでご安心ください。なお、意思確認書の提出がない場合には同意いただけたものとさせていただきます
  また、未成年者については保護者の方にとりあえずご判断いただきますが、ご自身で判断できる年齢になった段階でご本人からの申し出があった場合には、その意思を尊重させていただきます。

意思確認書の用紙について

意思確認書の用紙については、2階総合受付にお声掛けください。

ご不明な点がございましたら医事担当(代表048-601-2200)までお問合せください。

意思確認書のダウンロード(PDF:83KB)

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院局 小児医療センター  

郵便番号330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2

電話:048-601-2200(代表)

ファックス:048-601-2201

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?