掲載日:2019年6月21日

ここから本文です。

商品企画デザイン塾特別セミナー第5回

商品企画デザイン塾特別セミナー
対談≪企業×デザイナー≫「デザインが加わると企業は変わる!?」
第5回 デザイナーの目線

デザイン塾特別セミナー第5回 

埼玉県産業技術総合センターでは、今年度も「商品企画デザイン塾」を実施します。今回はその特別セミナーとして、企業とデザイナーの対談イベントを企画し、参加者を募集します。ものづくりの現場において、企業とデザイナーが関わりを持ち、実際に自社商品開発に挑戦しているプロセスや課題について、当事者のお二人にお話を伺います。
後半は、参加者から事前にいただいた質問をベースに、司会者から登壇者に対し、さらに踏み込んだ「そこが知りたい」話を聞いていきます。企業とデザイナーが同じ場で、互いに普段感じている疑問を共有・共感し、理解を深めることができます。
自社商品の開発などに興味のある方は是非お申込みください。

開催概要

日時

令和元年6月14日(金曜日)

対談:15時30分から17時00分
交流会:17時30分から19時00分
受付:15時00分から開場

会場

  • 対談:埼玉県産業技術総合センター4F ABC会議室
  • 交流会:(※会場未定)

参加費

  • 対談:無料
  • 交流会:3,500円(税込)

案内・申込について

内容

互いに契約を結んでから約1年半。2019年3月に展示会に出展し、新作を発表した。
デザイナーと一緒に商品開発をするにあたって、セミナーなどでは得られない、様々な気付きや変化があった。雪山さんが最初にデザイナーに思い描いていた役割と期待、三星さんが額縁に感じていた可能性を皮切りに、商品企画を進めるプロセスの中で調整・共有、そして共感していったことは何なのかをお話いただく。

 申込方法

e-mailにて必要事項を記入し、下記アドレスまでお申し込みください。

  • [申込先メールアドレス]
    h6513112@pref.saitama.lg.jp
  • [送信先]
    埼玉県産業技術総合センター事業化支援室
    赤坂、大沼 宛
  • [件名]
    特別セミナー 対談5参加申し込み
  • [記入事項]
    (1)氏名(フリガナ)
    (2)会社名(フリガナ)
    (3)業種
    (4)電話番号
    (5)メールアドレス
    (6)交流会への参加の有無
    (7)登壇者への疑問や質問など

募集対象

  • 商品企画デザイン塾受講生、製造業、デザイナー、官公庁等
  • 商品開発に携わる機会を有する方

申込期限

  • 6月12日(水曜日)
    ※交流会当日のキャンセルはお受けできませんので、予めご了承ください。

定員

  • 50名予定
    ※募集状況に応じて増員検討

お問い合わせ

産業技術総合センター事業化支援室
令和元年度商品企画デザイン塾事務局
赤坂・大沼
電話:048-265-1312
ファックス:048-265-1334
メールでのお問い合わせはこちらからお願いします

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?