掲載日:2019年4月10日

目的別ご案内

お客様の目的に応じた支援メニューをご案内します。

初めての方はこちらから

お問い合わせ

こんな課題がある、こんなことで困っている、などありませんか?

お問い合わせはこちらから

ここから本文です。

第561回埼玉県鋳物技術講演会

開催案内並びに申込用紙はこちら

○開催案内・申込用紙(PDF:402KB)

開催概要

日時

2019年5月16日(木曜日)18時30分~20時30分

講師

石原技術士事務所
工博・技術士
石原安興 氏

講演題目

「ある鋳鉄製品開発の記録」

講演概要

1990年までのバブル景気時代、鋳物は作れば売れたが、バブルが崩壊し、その上、2008年にはリーマンショックにより鋳物の需要は著しく減ってきた。このため、いかに需要を増やすかを目的とした新製品開発が強く叫ばれるようになってきた。
これに対してある鋳物工場では、従来品の薄肉軽量化による販路の拡大、新材質の開発、そして薄肉調理用鋳鉄品の開発を行ってきた。
今回は、この薄肉鋳鉄品の商品開発、製造技術開発の経緯を中心に製品開発の奮戦記を紹介します。

会場

川口鋳物工業協同組合3階会議室
埼玉県川口市元郷2丁目1番3号 電話:048-224-6200
会場へのアクセス

※最寄り駅と駅からの所要時間
(1)JR京浜東北線・川口駅東口から 徒歩20分
(2)埼玉高速鉄道・川口元郷駅から 徒歩5分
※車でご来場の場合、駐車場所が指定されているのでご注意ください。
詳しくは、川口鋳物工業協同組合までご相談ください。

 

対象者

鋳物工場の従業員、経営者を対象とする内容です。どなたでも参加できます。

参加費

無料

受講者定員

60名

主催

埼玉県・川口鋳物技術センター

お申込み

別紙の参加申込書に必要事項(氏名、連絡先電話番号、会社名(個人の場合は不要))を記載したファクシミリ、または必要事項を記載したE-mailによりお申し込みください。
個人のかたも申し込みができます。
○開催案内・申込用紙(PDF:402KB)

【申込先】川口鋳物工業協同組合総務課
ファックス:048-224-1536
電話:048-224-6200
E-mail:kumiai@kawaguchi-imono.jp

お問合せ

  • 埼玉県産業技術総合センター技術支援室材料技術担当
    電話:048-265-1369
  • 川口鋳物工業協同組合総務課
    電話:048-224-6200

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?