• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

埼玉県立がんセンター > レジデント

ここから本文です。

 

掲載日:2020年9月10日

レジデント

病院長から一言

Yokota病院長埼玉県立がんセンターは、昭和50年11月に研究所を併設する病院として建設され、がん医療の中核機関としての使命を果たしてきました。平成25年12月に503床の新病院となり、PET-CT(2台)、次世代genome Sequencer(Illumina , MiSeq®)、高精度放射線治療装置(tomo HD®, Novalis Tx®)、手術支援ロボット(da Vinci Si® dual console & simulator)など、最先端の装置・技術を導入しました。

レジデントとして学ぼうと志す皆さんには、精度の高い鏡視下手術、ロボット支援手術、最新のガイドラインに準拠した系統的化学療法、解析遺伝子情報に基づくパーソナル薬物治療、高精度のIMRT・IGRT、これらを統合した集学的治療、そして生命と魂の尊厳を最重視する緩和医療など、最新のがん医療を学ぶとともに、患者の心に共感できるやさしさを身につけて頂けるものと期待しています。多科・多職種の技術・叡智を結集し個々の患者に最善のチーム医療を導くキャンサーボードでの議論は、またとない修錬になります。専門医資格を目指す皆さんには、外科系各科の専門医・技術認定医、臨床腫瘍学会専門医などを取得しやすいカリキュラムを用意しています。また臨床への橋渡し研究を行う臨床腫瘍研究所はバイオバンクを構築中で、医学研究に興味をお持ちの方々にも研究のスペシャリストによる責任ある指導が行われます。レジデント修了後は、技術認定や学位の取得のために本施設に残る、学んだ専門性を活かして大学などに進むなどの道があり、レジデントの方々にとって、ここでの修練は次のステップへの大きな飛躍につながるものと確信しています。

敷地内にはレジデントが優先的に入居できる快適でゆとりのある新築の医師公舎があり、健康で充実したレジデント生活が約束されています。また院内保育園が新設され、安心して育児と仕事を両立することが可能となりました。

皆さんには、最新機器と充実した指導体制の環境下で、がん医療のスペシャリストを目指していただけるものと自負しています。次世代のがん医療を担う、志の高い皆さんの応募を心からお待ちしています。

病院長  横田 治重

令和3年度募集要項

※募集要項のダウンロード(PDF:229KB)

※募集パンフレット(PDF:1,179KB)

  • (1)採用予定人員:6名程度
  • (2)応募資格:原則、医師免許または歯科医師免許取得後、5年以上の臨床経験を有する者
  • (3)研修期間:選択制(1年、2年、3年) 
                        令和3年4月1日~令和6年3月31日(最大)
  • (4)研修課程:研修スケジュール(PDF:84KB)  研修プログラム(PDF:657KB)
  • (5)身分:地方独立行政法人埼玉県立病院機構 非常勤職員
  •         ※当センターは、令和3年4月1日からの地方独立行政法人への移行に向けて準備
  •         を進めています。地方独立行政法人とは、公的サービスを確実に実施するために、
  •         埼玉県が法律に基づき100%出資して設立する法人です。
  • (6)待遇等
    • ア)勤務
      レジデント研修課程に基づき、指導医のもとに患者の診療に従事する。
      ※原則として、臨床経験3年以上を有し、当センターでの勤務実績が6ヵ月以上の場合は
      宿日直業務があります。(手当は別途支給)
    • イ)報酬
      月額430,000円(年収約516万円)
      ※通勤手当、時間外手当は別途支給
      ※県職員の給与改定に準じて額が変わることがあります。
      ※勤務及び報酬等の条件については、現在、地方独立行政法人に向けて検討をしいる
         段階でございます。今後、条件等変更となる恐れがございますので、予めご承知お
       きください。 
    • ウ)社会保険
      健康保険及び厚生年金保険、雇用保険
    • エ)宿舎
      有償貸与有り(H24.12築)
      【単身用:53平方メートル】月額   27,900円程度(駐車場代含む)
      【世帯用:94平方メートル】月額   47,600円程度(駐車場代含む)
      ※利用状況により、ご案内できない場合があります。

    (7)応募手続

  •      ア)必要書類   ※所定様式のダウンロード(PDF:5,369KB)
       (1)   申請書(所定様式)
       (2)   履歴書(所定様式)(用紙サイズA3)
     (3)   初任給決定調書(所定様式)(用紙サイズA3)
     (4)   誓約書(所定様式)
       (5)   大学(医学・歯学課程)の卒業証明書
       (6)   医師・歯科医師免許証の写し
       (7)   健康診断書(所定様式)
       (8)   臨床歴を証明する書類(臨床研修修了書など)
       (9)   臨床研修責任者等の推薦状

 

  • イ)応募方法
    電話連絡又はメールで申込みの上、必要書類を郵送又は持参願います。
    (連絡先は募集要項より御確認ください。)
  • ウ)応募締切
    令和2年9月23日(水曜日)(必着)

 

  • (8)選考
    • ア)選考日
      令和2年10月9日実施予定
      ※時間等は確定次第お知らせします
    • イ)選考会場
      埼玉県立がんセンター
    • ウ)選考方法
      書類審査、面接(時間は応募者に別途、連絡します)
    • エ)選考結果
      選考期日からおおむね2週間以内に連絡します。
  • (9)  専門医・認定医教育病院一覧(PDF:67KB)
  • (10)専門医・認定医在籍状況(PDF:120KB)
         ※令和 2年度「専門医・認定医在籍状況」は現在、集計中です。
       集計ができ次第、掲載をいたします。

 レジデントからのメッセージ

当センターで勤務しているレジデントからのメッセージです。是非ご覧ください!

メッセージ本文(PDF:212KB)

採用担当者から一言

埼玉県立がんセンターではより多くの患者さんの医療ニーズに対応すべく、病床数は400床から503床へ増床となり、手術室も7室から12室に増設されました(平成25年12月)。
そんな埼玉県立がんセンターを、よりよい病院にするために、皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

その他ご案内

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院局 がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

ファックス:048-722-1129

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。
がん相談については、地域連携・相談支援センターをご利用ください。
地域連携・相談支援センター連絡先
電話:048-722-1111
受付時間 平日9時00分~16時00分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?