• トップページ
  • 診療のご案内
  • センターのご紹介
  • 当施設について
  • 診療関連部門診療科のご案内
  • 採用案内

埼玉県立がんセンター > 面会・お見舞いについて

ここから本文です。

 

掲載日:2020年2月26日

新型コロナウイルス感染症への対策について

 

 入院中の患者様・ご家族様へ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)国内流行拡大ともない、入院中の患者さんへの感染予防のため、当センターでは下記のように面会制限を実施いたします。また、外出・外泊時に感染症に罹患して帰院された場合、周囲の患者さんへ伝播する危険性を伴うこと踏まえた予防策として、流行が落ち着くまでの間、外泊・外出を原則禁止とさせていただきます。特別な事情により、外泊・外出の必要性がある場合は、病棟看護師へご相談ください。患者さんを感染症から守る対策とご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

 

1.     面会は入院時に申請されたご家族3名までとさせていただきます。

2.     面会されるご家族は、病棟入口横のインターホンを押してお待ちください。

3.     申請されたご家族であることを看護師が確認した後、ディルームで体温測定を行い、面会カードをご記入のうえ、看護師へお渡しください。

 

    37.5℃以上の発熱、のどの痛みや咳が出る、強いだるさがある等、風邪症状のある方は面会をお断りさせていただきます。

 

4.     面会時間を午後1時から午後5時までとします。(土日祝日も同様)

5.     面会は出来るだけ短時間でお願いいたします。

 

 

 面会時は必ずマスクを着用し、病室入口にある手指消毒を実施してください。

227日午前9時から自動扉を閉鎖します。入院患者さんが病棟外に出る時は、病棟スタッフにお声がけいただき、帰棟時にはお手数ですが、病棟入口横のインターホンを押してください。

 

面会制限について(PDF:235KB)

 

 埼玉県HPより

埼玉県では当面の間、新型コロナウイルスに関する相談窓口を設置しています。

発熱や呼吸器症状がある方は、医療機関を受診すべきかどうかなどの対応を相談できます。

<最寄りの保健所に設置されている帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安>

下記の(1)~(2)いずれかの要件を満たす方

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)

(2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

※以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 

 

埼玉県立がんセンター 病院長

 

 

お見舞いのかたへ

面会のご案内

患者さんの安静と治療の妨げにならないよう、面会時間を定めています。

ご面会のかたは下記の時間帯に総合案内の面会者受付にお越しください。 

平日 午後1時から午後8時
土日祝日 午前10時から午後8時
  • 症状によっては、面会できない場合があります。
  • 病院には抵抗力の少ない患者さんも入院なさっています。風邪を引いている方はご遠慮ください。
  • 小児特有の感染症により、患者さんへの感染の可能性があるため、原則として小学生(12歳)以下のお子様同伴の面会はお断りしています。
  • 当センター館内・敷地内は、全面禁煙です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

病院局 がんセンター  

郵便番号362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室780番地 埼玉県立がんセンター

ファックス:048-722-1129

検査や治療又は診療の内容に関する個別のご相談には応じかねます。
がん相談については、地域連携・相談支援センターをご利用ください。
地域連携・相談支援センター連絡先
電話:048-722-1111
受付時間 平日9時00分~16時00分

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?