• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(秩父エリア) > 彼岸花咲き誇る東秩父峠を将来のヒルクライマーが挑戦!【ルート54走行時期:10月上旬  40代男性 ロードバイク歴:2年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

彼岸花咲き誇る東秩父峠を将来のヒルクライマーが挑戦!【ルート54走行時期:10月上旬  40代男性 ロードバイク歴:2年】

更新日:2019年11月21日(木曜日)

【プロフィール】
息子の小学校入学前から補助輪を外した自転車とママチャリで数十キロを何十回も走行していたところから、昔から興味のあったロードバイクに乗り換えて早2年。


10月上旬の休日、前々からチャレンジしたかったヒルクライムに行ってきました。
今回はたまたまWEBニュースで気になった記事から、ぐるっと埼玉サイクリングルート100を息子と一緒に見ました。息子の第一声は、、、「これ!峠挑戦ルートだって!」

いとも簡単に100もあるルートの中から走りたいルートが決まりました。
とは言っても子供はまだ小学生。峠の上りで途中リタイアなんてことにならないかと心配はしていました。

 

午前中に、駐車場があると言う東秩父村の『ふれあい広場』に到着。快晴の中、早速広場そばの槻川(つきかわ)に咲く彼岸花を眺めて楽しいライドになる予感。

槻川

 

最初はまだ交通量の少ない国道をスムーズに走行。

 道路

 

しばらくすると看板発見!埼玉のサイクリングルートは自転車乗りに親切!地元神奈川県では見たことがありません。

 道路

 

このコースは序盤がずっと上り。途中で「まだ?」と言う息子の発言が連発(笑)
こんな感じで地元?ローディー(ロードバイク乗り)さんにガンガン抜かれていきます。。。

坂1

 

それをみて刺激を受けたのか、ダンシング(立ち乗り)で峠を攻めていきます!某自転車アニメのヒルクライマー登場人物のように翼がはえたようです(写真の光の関係ですが)!

坂2

 

 

第一の関門、定峰峠に到着!まだ上りが続くので、止まりもせずそのまま突き進みます。

 定峰峠

急な坂道の定番であるドーナツ型の凹みではなく縦筋の凹みです。もうこの頃は足がパンパンでフラフラです。

 坂3

ようやく白石峠に到着!人間、ゴールが見えると楽になるんですね!

 白石峠

峠でさすがに栄養補給タイム。これから下りなので神経を使います。

 峠

下りは細い道もありカーブも多いので慎重に飛ばします!上りの時より景色を楽しめませんが、風が気持ち良いですね。これから冬になると恐らく顔が痛くなるくらいの寒さになることでしょう。

 下り

下りきったらあとは平坦。。。と思ったら、まだ上りが残っていました。そんな中、息子が突然足を止めました。休憩以外初めてなので「何かトラブル?」と思いましたが。。。

 トラブル1 トラブル2

 トラブルの原因は、草の「トゲ」でした。チクチク痛いので抜いてます。これも春から秋にかけて自然豊かな地域だからこそあるトラブルですね!

 

残りはゴールまで数キロ!また国道に戻ってくると、道沿いには槻川の河川敷に一面の彼岸花が!あまりに綺麗なので一度Uターンして、川沿いに入れるところで鑑賞。絵を描いてらっしゃる方やコスプレして写真撮影されている方などもいて皆さん風景を楽しんでいらっしゃいました。

 彼岸花

再度、国道に戻りゴール地点へ!東秩父村のふれあい広場に到着!

ゴール

楽しい38キロの午前中ライドでした!

 

帰りには車に恐らくメスのカマキリが。お腹が出ていて、このあとたくさんの子供を産むのでしょうね。

 カマキリ

今回埼玉の東秩父の峠挑戦ルートをチャレンジしましたが、埼玉は平坦と言うイメージが覆されるくらいの楽しい山登りライドとなりました。

また挑戦しに来ようと思います。

 

実はライド当日からこの内容を書き終えるのに時間が必要だったのは、10月下旬に行われる『さいたまクリテリウム』とともに掲載したかったからです。

最初に見にきたのが2年前の2017年。その頃まではよくシティサイクル(ママチャリですね)と補助輪を外した自転車で30キロ以上を神奈川県内中心で良く走っていましたが、このイベントをきっかけに父子揃ってロードバイクデビューをしました。

今年も家族で早朝から場所取りして楽しんできました!

 クリテリウム1 クリテリウム2

 

今年のツールドフランス で山上りチャンピオン(マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ=白に赤玉ジャージ)だったロメン・バルデ選手も参加。それ以外には総合チャンピオンのエガン・ベルナル選手や、3大自転車レースの一つであるブエルタ・ア・エスパーニャの総合チャンピオンであるプリモシュ・ログリッチェ選手など超スーパースターが勢揃いして、息子もバルデ選手と同じ赤玉ジャージのサイクルジャージを着て応援しました。

こんなイベントもある埼玉の魅力を改めて感じられる10月となりました。

 

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/30686