• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(秩父エリア) > 七福神に見守られて秩父を満喫! 【ルート94 走行時期:10月下旬 40代男性】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

七福神に見守られて秩父を満喫! 【ルート94 走行時期:10月下旬 40代男性】

更新日:2019年11月21日(木曜日)

【プロフィール】
会社のチャリ好きが集まったチームです。ほぼ毎月行っている走行会も今回で12回目となりました。関東近郊の素敵な道とグルメを求めて走り続けます!


今回は「94 秩父七福神を回るルート48km」をユルポタです。先日の台風、昨日までの雨の影響を気にしつつ、特急ラビューへ乗り込みます。開放的な窓、身体を包み込むシート、朝から優雅で快適なひと時を過ごしました。

7時30分 池袋発
8時51分 西武秩父着(秩父5号)

 

9時30分。西武秩父駅に集合。

コンビニで軽く腹ごしらえをして出発です。コースは少しアレンジして時計回りに走ります。ということはスタート直後に秩父ミューズパーク越え。肌寒くなってきた季節、防寒対策をしていた我々は大汗をかいてしまいました。キツいのは先に済ませて、後は下りと戻りの緩やかな上りだけにしておきましょう。


10時10分。坂を下って国道299に出る手前で圓福寺(えんぷくじ)に到着。圓福寺は応安6年(1373)創建と伝えられる秩父市の指定有形文化財。山門の五色幕が色鮮やかで荘厳な雰囲気をさらに際立たせていました。

手入れの行き届いた庭園に寿老人の御堂があり、長寿のお祈りを。

 

圓福寺の山門 庭園

お参り

11時。長瀞までの長閑なサイクリング。太田交差点付近のコンビニで小休止。要所にコンビニがあって助かります。

11時20分。長瀞までの途中、もう一つの圓福寺へ到着。こちらの圓福寺は平将門の開基と伝わる歴史のあるお寺。平安時代に創建!?さて大黒天様がどちらかにいらっしゃるはず。

本堂の脇の方にひっそりと鎮座されていました、想像していたより、小ぶり、黒い。

もう一つの圓福寺 大黒天様

11時50分。ちょっと寄り道して寶登山(ほどさん)神社へ。秩父三社のひとつでなかなかのパワースポットみたいです。本殿の龍の彫刻が見事で日光東照宮の様な華麗さがあり見応え十分。七五三、交通安全祈願など多くの参拝客で賑わっていました。

寶登山神社

 

12時20分。長瀞に到着。川は雨の後で濁流、ライン下りも営業してないそう。長瀞渓谷は清流で有名ですが、こういう一面が見られたのは貴重かも。ふと川に目をやるとラフティングを楽しまれている方が、お気をつけて。折り返し地点の金石橋で集合撮影、もちろん「シラコバト」ポーズです。

ラフティング 金石橋


復路は荒川を越えて県道をノンストップでゴールまで。なぜならお腹空いたー!からです。

わらじカツ丼を目指しペダルが良く回ります。

13時30分。市役所の目の前にある「秩父そば立花」さんへ。
空腹にまかせてわらじカツ2枚とおはぎを注文。味が染みこんでいて、柔らかいカツ。1枚は裏蓋に載せるのが流儀だそうです。おはぎでエネルギー補給。甘さ控えめでわらじカツ丼の後でもペロリと食べられます。

 わらじカツ おはぎ


初めての秩父ライド大満足でした!長瀞の春の桜、夏の清涼、季節を変えてまた走りたい!

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/30700