• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(秩父エリア) > 小鹿野歌舞伎・龍勢を回るコース【ルート100 走行時期:10月下旬 10代男性 クロスバイク歴:5年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

小鹿野歌舞伎・龍勢を回るコース【ルート100 走行時期:10月下旬 10代男性 クロスバイク歴:5年】

更新日:2019年11月19日(火曜日)

【プロフィール】  
クロスバイク歴5年、ロード歴1年半、ツールド妻有、しまなみ海道完走


クロスバイクから自転車の沼にはまって早6年半。今回はいつものようなロングライドとは違って40km弱のライドに参加することにしました。
友達と参加するため、西武秩父駅に集合したのですが、友達が遅れてきたため予定より大幅に遅れてしまいました。
しかし、彼は前日あまり寝ていないのか、思うように体が動かなく開始早々DNFしてしまい僕一人で予定より三時間遅れでスタートしました。

スタート


最初の見どころスポットは般若の丘公園という恐竜をモチーフにした公園で「パレオパラドキシアという化石の産出地」と書かれている横断幕がありました。駅からここまでは結構な上りでしたが、この次のスポットの夢鹿蔵までは平坦、もしくは下りでした。

パレオパラドキシアという化石の産出地

ここ夢鹿蔵は昔の銀行の蔵をオートバイコンセプトのお店にリノベーションしたカフェなのですが、オーナーさんはとってもフレンドリーな方で自転車についてもよく御存じでした。実は息子さんはプロのライダーでイタリアなどで活躍しているそうです。

夢鹿蔵

3つ目の見どころスポットは、前の夢鹿蔵から県道を6kmほどいった場所にある神怡館(しんいかん)といわれる中国風な建物です。これは埼玉県山西省友好記念館という建物で、一日平均で20人来るか来ないかという博物館のような場所です。残念ながら次の花菖蒲園はシーズンオフなので飛ばさせていただきます。

 神怡館

 

4つ目のスポット両神温泉薬師の湯は歩いて行けるほどの距離です。ここはとても大きな道の駅で温泉はもちろん地元などの野菜などが売られている場所です。ここで少し遅めのお昼を食べました。一見普通のカレーライスですがとても盛りがよく、ソフトクリームもとってもおいしかったです。

 農林産物直売所 カレーライス
 ソフトクリーム

5つ目はみどりの村という埼玉県が整備した自然と触れ合うための施設です。ここまでは結構な斜度の坂を上ってくるので、クライマー好みな場所かもしれませんが、施設内では意外とマウンテンバイクを乗っている方が多かったです。
次の目的地まで行こうとしたのですが、昨日の台風のためコースが通行禁止になっていたので迂回ルートを探して次の目的地を目指しました。

 みどりの村

少し暗くなったため、あまり時間をさけなかったのですが、6つ目に合角ダム、7つ目に倉尾ふるさと館、8つ目に毘沙門水に行きました。3つとも距離的にはとっても近かったのですが、少し道が悪いのでチューブレスやディスクブレーキを搭載した自転車で行かれることをお勧めします。

合角ダムは正直台風の直後だったのでとても濁っていたのですが、倉尾ふるさと館などは少し紅葉が始まっていて、きれいでした。
そして毘沙門水までは2kmほどの細い道を上っていくのですが、まだ日が出ていたのにも関わらず少し薄暗く、少しヒヤッとする場面もありました。ここはカタクリが自生している珍しい場所だそうです。

合角ダム

ここはゴール地点から一番遠い場所なのでここまで来れば帰るしかありません。ここからすこし離れた椋(むく)神社というところまで行く予定だったのですが、お祭りの影響で自転車が行くと迷惑になる恐れがあるため、飛ばして龍勢会館まで行きました。
到着した時にはもう閉館してしまっていたのであまりコメントすることはありませんが、町に帰ってきたかのような雰囲気が少しありました。またアニメ「あの花」とのコラボイベントもやっているようです。

 夕暮れ

最後の3つ、白砂公園、菊水寺、おがの化石です。
正直に言えばあまり個人的に興味が沸かなかったです。特に、白砂公園はビンディングペダルでは歩けないのでサイクリングコースにはあまり入れてほしくなかったです。また後ろ2つについては暗くてあまりよく見えなかったので、できれば街灯などがあればいいかなと思いました。

埼玉県はとってもサイクリングに適してる場所などがあります。観光客が増えれば経済も良くなり好循環につながるので是非とも一度埼玉に行ってみてください!

 

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/30724