• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(県北エリア) > 「のぼうの城」の歴史と利根の自然を満喫するルート【ルート64 走行時期:10月下旬 40代男性  ロードバイク歴:3年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

「のぼうの城」の歴史と利根の自然を満喫するルート【ルート64 走行時期:10月下旬 40代男性  ロードバイク歴:3年】

更新日:2019年11月15日(金曜日)

【プロフィール】
ロードバイクをより愛するようになり、おかげて体質も変わりつつある。


10月下旬、休暇を取って、ぐるっと埼玉サイクリングルートのうち行田市にある「歴史と自然を満喫するルート」を走ってきました。

 

走行ルートは、以下の通り。
総合公園→キタミソウ自生地→切所沼(きれしょぬま)→利根川→行田サイクリング一センター→見沼公園→天洲寺(てんしゅうじ)→古代蓮の里→埼玉古墳群・さきたま史跡の博物館→水城公園→佐間天神社→のぼうの城 (走行距離:約35キロメートル)

 

8時過ぎに総合公園到着。
総合公園 ブランコ

無料で車を止めれるのは有り難いです。時間が早いため、川沿いからスタートすることにしました。

 天気は曇りで21度で涼しいです。

それではlet's go!
切地沼

キタミソウ自生地を通過して、切地沼。釣りをしている人がたくさんいます。フナを釣っているのでしょうか。
利根川
土手を上り利根川です。高台で見渡し良好です。ゴミの跡が台風19号の川の水位をあらわしています。ギリギリ!!

行田サイクリングセンター
行田サイクリングセンターで一休みして、見沼地公園、見沼公園、天洲寺、緑のヘルシーロードを通過して古代蓮の里へ向かう。

 

 

古代蓮の里

田んぼアートもやっていました。

売店は本日定休日、楽しみにしていた鉄剣せんべいをあきらめて次へ。
さきたま古墳群1 さきたま古墳群2
平日ということもあり、小学生が学習に来ていた。丸墓山古墳の大きさに圧倒されてしまったせいか、行田B級グルメのフライを食べるのを忘れてしまった。

ここから行田市街へ向かう。
水城公園 お花

蓮ですかね。紫色の花がいくつか咲いていました。ラベンダーがきれいです。
佐間天神社

銀杏がきれいに色づいていました。
お稲荷様こんにちは。


十万石まんじゅう
ここで燃料を補給しました。

忍中城

秋を感じながら、写真撮影。
小腹も空いたので、ゼリーフライを食べに「かねつき堂」に向かう。
かねつき堂 定休日

住宅街の一角に発見!
何故か人がいない。嫌な予感を感じながら入口を確認すると、な、な、なんと 定休日。ゼリーフライ食べたーい気持ちを抑えて町を徘徊。


足袋の町ののれんを発見。
 佐間天神社

遠りにある行田八幡神社でお参り。
人が入っていく路地があり、付いて行ったら、な、な、なんと見たことある建物、陸王??

こはぜ屋さんではないですか。
イサミコーポレーション
イサミコーポレーションさんという縫製工場。陸王のロケ地、中には入れなかったが今も操業しているようです。

分かれ道には必ずといっていいほど、以下の標識があって、迷うことがなかったです。
予定通りほぼ35km。

看板 メーター
自然や歴史を感じながらゆっくりサイクリングすることができ、達成感もありました。
素晴らしいコースでしたので、食べれなかったB級グルメを食べに仲間を連れてリベンジしたいと思います。

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25360