• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」 ルートブログ(県南西エリア) > 毛呂山町 ゆず香る歴史の道元気ルート【ルート40 走行時期:11月中旬 60代男性  ロードバイク歴:4年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

毛呂山町 ゆず香る歴史の道元気ルート【ルート40 走行時期:11月中旬 60代男性  ロードバイク歴:4年】

更新日:2019年12月5日(木曜日)

【プロフィール】
ロードバイク歴4年。ぐるさい巡りは、30年前のMTB。


そろそろ、冬物のウエアが欲しくなる11月9日、自宅を7時に出発。スタート地点までおよそ90分。毛呂山中央公民館に到着。トリップをリセットし、さっそくスタート。

 

まずは、「出雲伊波比(いずもいわい)神社」へ。ここは、毎年やぶさめをやるんですね。初めて知りました。安全を祈念して、ルートを進みます。

 出雲伊波比神社
出雲伊波比神社。やぶさめ開催時に訪れたい場所。

 

JR八高線をわたり、桂木観音を目指します。
季節がら、柚子畑には、たくさんの実がなってます。青空に映えますね。

 ゆずの木
町のあちこちでゆずの木がなってて、一番いい季節でした。

 

柚子畑を越えてから、桂木観音までの激坂に突入。どこがピークかわからなくて、下って来てしましました。眺望を楽しむ余裕がなかった。。。


下りはあっという間で、降りてきたところは、滝ノ入ローズガーデン。この季節は、閉鎖されてました。お隣の、ゆずの里オートキャンプ場は、キャンパーがたくさんいました。

 ゆずの里オートキャンプ場
ゆずの里キャンプ場。たくさんのキャンパーで賑わってました。

 

ローズガーデンを過ぎてから、ゴルフ場のトンネルを上り、鎌北湖へ。
ここは、いつ来ても綺麗ですね。紅葉には、少し早かったです。

鎌北湖
鎌北湖がきれいでした。また、訪れたい場所。

 

鎌北湖から、激坂を経由し林道宿谷権現堂線を下り、たどり着いたのは、総合公園。
毛呂山町の産業まつりののぼりが。

毛呂山町の産業まつりののぼり
産業まつりのぼり。毛呂山町の秋の大イベントですね。

 

さて、わたしは勉強不足で知らなかったのですが、毛呂山町に新しき村という場所がルートにありました。

武者小路実篤(むしゃのこうじさねあつ)のゆかりの地でしょうか。後日、再訪しようかと思いましたが、少しさみしい場所でした。是非、復活して欲しいですね。

新しき村 
新しき村看板。よく通る道なのに、初めて気が付きました。

 

1918年に発足したそうです。中には美術館、産直がありますが、残念ながら活気がなかったです。周りは、ソーラシステムが設置されており、自給自足ということでしょうか。。。

入口

新しき村入口。ひっそりとしたところでした。

 

新しき村を過ぎて、田んぼのあぜ道を抜けて、鎌倉街道へ向かいます。
看板の前の道は、砂利道でした。タイヤの太いマウンテンバイクなので、あぜ道でも砂利道でもガシガシ走れます。

鎌倉街道 
鎌倉街道。看板がないと素通りしてしまいそう。

 

上の看板の手前に鎌倉街道遺跡の標識がありました。歴史を感じます。

鎌倉街道標識
鎌倉街道遺跡標識。横に説明書きありました。歴史ある道です。

 

砂利道を抜けて、右折。毛呂山町歴史民俗資料館があります。
初めて、立ち寄りました。 

毛呂山町歴史民俗資料館 
毛呂山町歴史民俗資料館。初めて立ち寄った資料館でした。

 

開館前なので、前庭にある古墳を見学。入館は無料なので、次に来るときは、ゆっくり館内を巡ろう。

資料館前遺跡 
資料館前遺跡。遺跡があるなんて、面白いです。

 

さて、ルートも残りわずか。ここも初めて訪れる箕輪田湖。天気が良いので、釣り人が沢たくさん。残念ながら写真は撮らずに、ぐるっと一周して、ゴールに向かいます。

 

無事、中央公民館へ戻ってきました。
ほっとするひと時。

中央公民館 
毛呂山町中央公民館。公民館の看板は地元の山の木材でしょうね。 

 

知らなかった、毛呂山町の歴史。
ゆず香る季節に訪れ、活気ある町を堪能することができました。何より紅葉が最高でした。また、是非訪れたいところです。

紅葉
毛呂山町の紅葉。いちばん良い季節のサイクリングでした。

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25327