• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(県北エリア) > 川沿いを走る日本一長いサイクリングロード【ルート1 走行時期:11月上旬 50代女性  ロードバイク歴:13年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

川沿いを走る日本一長いサイクリングロード【ルート1 走行時期:11月上旬 50代女性  ロードバイク歴:13年】

更新日:2019年11月25日(月曜日)

台風19号の影響で、河川敷のサイクリングロード走行に多少の不安を感じながらの出発でした。結果から言うと、サイクリングロードは泥やゴミ等もなく整備されていてとても走りやすかったです。

今回は池袋駅から湘南新宿ラインで本庄駅まで輪行しました。
乗り換えなしで行けるのでアクセスがとてもいいです!

本庄駅前で自転車を組み立てて9時にスタートしました。

輪行

 

本庄駅から利根川自転車道のスタート地点までは、すぐです。途中にコンビニもあるので補給食等も購入もできます。

 スタート

 

スタートして3キロで坂東大橋。ヨットを思わせるとても綺麗な橋です。

坂東大橋

 

そしてすぐに島村渡船の船着場。まだ台風による影響が見られ一日でも早い復旧を祈る気持ちでいっぱいになりました。

島村渡し舟 

更に3キロ程進みサイクリングロードを少し外れた所に、渋沢栄一記念館があります。渋沢栄一は、新一万円札の顔としても注目されている上に、2021年スタートの大河ドラマ「青天を衝け(つけ)」の主人公となる人物です。観光バスが何台も来ていました。

遺墨(いぼく)や写真等たくさんが展示されていて、しかも無料で見学できます。

 渋沢栄一記念館1 渋沢栄一記念館2 


この辺りはサイクリングロードからも深谷ねぎの畑がたくさん見えました。深谷ねぎは柔らかく甘く、今からの季節〔すき焼き〕にピッタリです(*^^)

 ネギ畑

更に10キロ程南下すると、妻沼聖天山歓喜院があります。日本三大聖天の一つで、「埼玉の日光」とも呼ばれています。熊谷めぬま菊花大会(11月1日~11月15日)が開かれるようで、たくさんの素晴らしい菊が飾ってありました。

妻沼聖天山歓喜院1 妻沼聖天山歓喜院2
また、熊谷はかき氷で有名ですが、境内の近くにも有名なかき氷屋さんがあります。

 

ここから少し走ると、河川敷にグライダー滑空場があります。グライダーの倉庫?もサイクリングロードから見ることができました。倉庫が飛行機の形でとてもかわいいです。

グライダー1 グライダー2

熊谷市立荻野吟子記念館もサイクリングロードからすぐです。荻野氏は近代日本の最初の女性医師だそうで、この記念館には生涯を時代に合わせて説明した年表や展示があるそうです。残念ながら、私達は時間がなく見ることができませんでした。

荻野吟子記念館

 

福川水門を過ぎるとまもなく、利根大堰が見えてきます。堂々として立派な佇まいが優美でもあります。ここで取水された水が、見沼代用水などの水路で埼玉県や東京都に送られています。
福川水門 利根大堰

 

利根大堰から3.5キロ程で、道の駅「はにゅう」に到着。ちょうどお昼時となりましたので、自転車ラック前にある建物内でいただきました(テーブル椅子あり)。

名物のいがまんじゅうやはちみつカステラの切り落とし(なんと95円)、お弁当やおにぎり、パンといろいろあります。金魚も売っています。

 

 道の駅1 道の駅2

道の駅3 道の駅4

その後はサイクリングロード沿いに「スカイスポーツ公園」や「加須未来館」があり、見どころ満載です。どちらもお子様がいたら大喜びしそうな立派な施設です。残念ながら私達は時間がなくちょっと寄っただけでしたが。。。

 

スカイスポーツ公園 加須未来館

カスリーン公園手前から堤防の嵩上げ補強工事中のため、約10キロ位を一般道で迂回しましたが、迂回路の案内板がしっかりしていましたので迷うことなく走ることができました。

 通行止め

その後、利根川自転車道ともいよいよお別れで、江戸川自転車道に入り「大凧公園」に寄りました。公園歩道のタイルが凧模様になっているところがあったり、滑り台に凧が飾ってあります。近所の親子連れが遊んでいてほのぼのした雰囲気の公園です。

 大凧公園

 

大凧公園から少し走ると、今回の台風で大活躍した「龍Q館」に着きます。

龍Q館 

私達は今年9月に自転車仲間と施設見学をしました。地下神殿と言われている施設は言葉に表せない程の圧倒感です。前日までに予約しておいた方が確実ですが、当日空きがあれば予約なしでも見学できます。ここは大人も子どもも是非行って欲しいお勧めスポットです!!!

新聞記事 地下神殿

地下神殿2 地下神殿3

 

そして最後の休憩地点となる「みさとの風ひろば」に到着。掃除の行き届いたトイレや自転車ラックもあり自転車乗りにとっては有難い休憩場所です。自転車仲間の間では「あの玉ねぎの休憩所」と言えば誰でもかわり、三郷駅からも近く待ち合わせ場所にもぴったりです。飲み物の自動販売機があればいいのに、ちょっと残念です。

 みさとの風広場

 

いよいよゴール。17時前、夕日が素晴らしく綺麗でした。

ゴール

 

【まとめ】
何度か走ったことがある道もありましたが、改めて見どころスポットを意識しながら走るのは楽しかったです。こんなにたくさんの見どころスポットがあったことに改めて驚いています。

サイクリングロードはどこも整備が行き届いていてとても走りやすく、初心者の方でも安心して走れます。また川沿いの景色も素晴らしく飽きることがありません。

今回は100キロを駆け抜けてしまいましたが、次回は何日かに分けて見どころスポットをじっくり観たり、グルメをゆっくり堪能しながら走ってみたいと思いました。

ほぼ平坦で駅からのアクセスがしやすい場所も多々ありますので、初心者の方や小さなお子様はコースを分割して少しずつ走ってみるのもよいと思います。

「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」企画、ありがとうございました!おかげさまで楽しい一日を過ごせた上に、埼玉の魅力を再発見できました。

 

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25086