• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」 ルートブログ(県南西エリア) > 自転車体験ルート!【ルート8 走行時期:11月中旬 40代女性 ロードバイク歴:3年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

自転車体験ルート!【ルート8 走行時期:11月中旬 40代女性 ロードバイク歴:3年】

更新日:2019年12月5日(木曜日)

今回は千葉のロードバイクサークルのメンバーと一緒に「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」の企画に参加してきました。ルートはNo8の自転車体験ルート!

荒川サイクリングロードを走ってきたレポートをしまーす♪

【彩湖】
「彩湖」は荒川に併設している貯水池で大雨などで荒川の水が増水した際、その水を流し堤防から水が溢れるのを防ぐ働きをしています。

彩湖にあるニョロニョロした柵からの景色は天気が良いと富士山を眺める事ができ、サイクリストたちの最高の撮影スポットになっています。

他にも彩湖のまわりにはカマキリなどの形を模した遊具のある公園やドッグラン、ビオトープや水生植物園、キャンプ場などなど小さな子供から大人まで楽しめる施設がたくさんあります。

そして、なんと言っても荒川の広くて走りやすいサイクリングロードがオススメです。休日、祝日はたくさんのサイクリストがトレインを作り走っています。

 

この日はサークルのみんなで荒川のサイクリングロードをライド!

天気も非常に良く、ニョロニョロの前で素敵な写真を撮る事ができ、気持ちの良い風を感じる事が出来ました!!

彩湖の近くの彩湖・道満グリーンパークにはレンタルサイクルもあるので、お越しの際は是非彩湖の自然を楽しみ、一周約5kmもある彩湖周辺のサイクリングロードを自転車で走り、素敵な風を感じてみてはいかがでしょうか?

にょろにょろで集合写真
にょろにょろで集合写真

彩湖の碑
彩湖の碑で集合写真

にょろにょろとロードバイク
にょろにょろとロードバイク。映える!!

【榎本牧場】
榎本牧場は、埼玉県上尾市にある乳牛を飼っている牧場です。上尾駅から少し離れたところですので、移動は車か自転車の方が便利です。バスと徒歩で向かう場合約40分掛かります。牧場は荒川沿岸に位置しますので、サイクリストにとって、荒川サイクリングロードで来られるのは非常に便利です。

牧場への入場は無料です。正面玄関から入ると子供の遊び場となっています。子供用の車がたくさん置いてあって自由に遊ぶことができるようになっています。乳牛の飼育がメインですが、この他、鶏、犬、猫、山羊、ミニブタ、ウサギなど多種の動物が住んでいるようでとても賑やかです。敷地はそれほど広くはありませんので、迷子の心配もありません。特に小さいお子さんをお持ちの家庭にお勧めです。農舎は何棟も分かれて、自由に見学が出来ます。また事前申し込みをすれば、搾乳の体験やBBQも園内で出来ます。

この日、名物ジェラートを頂きました。私は濃い紫色のドラゴンフルーツとヨーグルトのダブルコーンを注文しました。少し酸味が効いて大人向けの味でした。訪れたときは是非食べてみてください~絶品です。また当日生まれた子牛にも出会いました。小さいながらも元気いっぱい啼いて、とても元気づけられました。本当に可愛くて、たまりません~~~~~~!!

皆さんも榎本牧場へ是非行ってみてはいかがでしょうか。

 

 榎本牧場
榎本牧場へ来ました!

ジェラート

ここのジェラートはおすすめ!

決めポーズ 
決め!のポーズ!かわいいでしょ??ノリノリポーズ

【小江戸川越】
川越市は埼玉県のほぼ中央に位置し、江戸時代には川越城の城下町として、"小江戸"と呼ばれ栄えた歴史のある町です。江戸時代・明治・大正・昭和の各時代の風情を味わえる町並みが残されてて、街歩きをするだけで、まるでタイムスリップしたかの様な気分を味わうことができます。

川越市内の主な駅には、JR・東武東上線の川越駅、西武新宿線の本川越駅が乗り入れており、アクセス良好。観光エリアは各駅から徒歩で15分程の場所に位置しており、ロードバイクで輪行するのもいいかも。

シンボルの「時の鐘」は、寛永4年から11年の間に川越城主酒井忠勝が、城下多賀町 (いまの幸町)に建てたものが最初。

現在の鐘楼は、明治26年に起きた川越大火の翌年に再建されたものらしいです。 3層構造で、高さ約16メートル。創建された江戸時代の初期から、 暮らしに欠かせない「時」を告げてきた大鐘。現在は、1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)、蔵造りの町並みに 鐘の音を響かせています。今回は残念ながら鐘の音を聞くことは出来ませんでしたが、次は是非鐘の音を聞いてみたいなーーー!

時の鐘 
川越のシンボル。大きい!

小江戸
シンボルの鐘と一緒に。

 

【最後に】
まだ先日の台風の影響で道路が泥で覆われていたり木が倒れていたりと、元通りになるにはまだ少し時間がかかりそうですが、荒川サイクリングロード沿いの野球グラウンドでは既に少年達が元気に野球の練習をしている姿も見られました。復旧に向けて前進しているようです。

台風による水害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げると同時に一日でも早く回復できますよう応援したいと思います。

 台風の影響
台風の影響もありますが着実に復旧してます。

輪行で帰る
帰りは輪行で帰宅。楽しかった!!!!!!!!!

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25273