• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(県南東エリア) > 春の嵐に負けず、ぐるっと埼玉!【ルート2 走行時期:2月下旬 30代男性  自転車歴:10年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

春の嵐に負けず、ぐるっと埼玉!【ルート2 走行時期:2月下旬 30代男性  自転車歴:10年】

更新日:2020年2月26日(水曜日)

【プロフィール】
小学生から30年来の埼玉チャリダー!
数千キロの海外ツーリングをやったのも今は昔、最近はもっぱら近所のポタリングにいそしんでいます。


荒川・江戸川・利根川の三大河川を巡って、埼玉の東側半分をぐるっと一周する約150kmのルート。正月を経て冬の間になまった体に気合を入れて臨みます。今回はルート北側の「道の駅はにゅう」を起点に反時計回りに回りました(あとでその謎解きが…)。

 

 

全体的に坂はほとんどないので、初めて長距離を走る方にもちょうど良いルートでしたが、河川敷沿いのサイクリングルートは台風の影響で一部迂回が必要だったり、雨上がりでは泥だらけになっている場所がありました。時間の余裕をもって、心構えをしておくと良いと思います。

 

朝8時、明け方に降った雨は上がったもののまだ雲が多少残っています。多少北風が吹いて肌寒い中、道の駅はにゅうを出発。

道の駅はにゅう
薄日が差し始めた、道の駅はにゅう

 

利根川の土手上を西に進んで、一つ目の橋ですぐに南下を開始。一般道をしばらく走ると左手にポコポコと地面が盛り上がっているところがあるのに気がつきます。さきたま古墳公園です。公園内に足を踏み入れると、梅が咲いていて待ち遠しい春の到来を感じさせます。
さきたま古墳公園
すぐにさきたま古墳公園に到着

梅
公園内は梅が咲き始めています

 

鴻巣の市街を抜けて吉見総合運動公園を過ぎたところで、サイクリングロードに入ります。日差しも少なくまだまだ寒いですが、弱めの北風に乗って順調に距離を稼ぎます。ここで荒川の最大の見どころ?川幅日本一の地点を通過!

2537mもあるんですね。川がどこにあるのか全然見えません。


川幅日本一のポイント
川幅日本一のポイント

 

この先、上江橋を越えて運動公園の近くに入ってくると、夜半の雨で地面が乾ききっておらず、ところどころ水たまりのある状態。と思っていたらとうとう泥まみれの路面も出てきました。なんとかスリップせずに通過しましたが、おかげで自転車はドロドロに。ちょうど向かいから来たサイクリストの方に、この先通れないみたいですよ~と教えてもらい、多少市街のほうに迂回をして回避します。雨上がりでチャレンジする方は要注意です。

 

さて、気を取り直して進みますが、そろそろお腹が減ってきたなぁということで、昔住んでいた浦和のおいしいパン屋さんに寄り道を決定。記憶は正確で、この辺懐かしいな~と思い出ライドをしながらお目当てのパン屋へ。が!なんと10年の歳月を経て、パン屋はペットサロンへと変貌していたのでした。しばし呆然としつつ、またまた気を取り直して進みます。国道298号へ出て、東方面へ進路を変更します。

 

国道298号は外環道の高架の下になっていて走りやすいのですが、トラックなどの交通量が多く、暗い部分も多いので、テールライト2個付け・反射ベストを着るなど安全装備を十分にして走ると良いと思います。不安な方は側道を通ると比較的安全です。

 

そんな国道298号はさくっと通過してしまいたいところですが…、

 

…ん??

 

何かいる
なにか…いる!?

 

ご、ゴリラーーー!!!?
ゴリラ
ド迫力!!

 

はい、川口の方はよくご存知、「川口ゴリラ公園」ですね。以前から耳にはしていたのですが、いざ見てみるとなかなかの迫力!!側道を降りてちょっと寄り道になりますが、是非体感してみてください~。

 

そろそろお腹の減りも限界に近づいてきたので、三郷でグルメを探します。三郷と言えばららぽーと三郷にお店がいっぱいあるようですが…。しっかり定食が食べたいということで、地元の定食屋さん「食事処 和」へ。

地元の定食屋さん
三郷にある「食事処 和」

日替わり定食
日替わり定食

 

一見すると店構えやメニューはごく普通。正直そこまで期待せず、日替わり定食820円を注文します(昆布サバ塩焼き、れんこん揚げ、ハムステーキ)。…これがなかなかバランスよく、ご飯も多くて満足のお昼になりました。惜しむらくは、メインの食器がもう少し良ければなぁ…お隣に病院があるのでどうも病院食を想起させてしまいます(笑)。近くにあったらまた行きたいなと思うお店でした。あとで調べてみると海鮮丼やお刺身、和定食などの評判が良いようですね!

 

お店ののれんがひっくり返っているのを見ても分かる通り、お昼を過ぎて風があやしくなり始めます。なんと今日は春一番が吹き荒れていたのです。江戸川のサイクリングロードに入るとびゅおーっと風がうなっています。サイクリストにとって風は大敵!

 

が、しかーし、今日の風は心の友。追い風でぐいぐい。そうですね!これを狙って、「道の駅はにゅう」からのスタートにしたのです。時間もぴったり狙い通り!!ルンルン気分で北上します。向かいからくるサイクリストはとても大変そうでしたが…。

もう少しすると土手の菜の花も最盛期に入りそうですね。

吹き流し 
吹き流しが吹っ飛びそう

菜の花
菜の花絨毯

 

追い風ヨイヨイとはいうものの、久しぶりに乗った自転車の姿勢に肩や腰の関節がギシギシ言い始めています。夕方にはまた天気が崩れるとのことで、首都圏外郭放水路や加須未来館(加須サイクリングセンター)でちょこちょこと休憩しながら頑張って進みます。利根川との合流地点を過ぎるころにはボーナス区間も終了、こんどは横風が強くなって、バランスを取るのに必死になりつつ最後の区間を走破します。

龍Q館
首都圏外郭放水路(龍Q館)

加須サイクリングセンター
加須未来館(加須サイクリングセンター)

 

そんなこんなで無事17時前に「道の駅はにゅう」に到着。丸一日、無事走り切ることができました。

完走のご褒美は道の駅の店内で見つけた「いが饅頭」。いが饅頭はTVでも紹介されたことがあるようですが、赤飯が外側を覆うようにまぶしてあって、触感が楽しい甘さ控えめのお饅頭でおすすめです。

いが饅頭 
いが饅頭

さつまいも
焼き芋も食べちゃいました

 

今回のログと三大河川の位置関係。走りごたえのあるポタリングでした。暖かくなったら(風を読んで)是非出かけてみてくださいね。

ログ 
今回走ったルートと三大河川


TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/30639