• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」 ルートブログ(県南西エリア) > のんびりポタポタ(お彼岸ライド)BIG 公園巡りルート【ルート5 走行時期:9月下旬 40代男性  ロードバイク歴:5年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

sakura8

のんびりポタポタ(お彼岸ライド)BIG 公園巡りルート【ルート5 走行時期:9月下旬 40代男性  ロードバイク歴:5年】

更新日:2019年10月16日(水曜日)

暑さ寒さも彼岸まで。夏の暑さもだいぶ和らいだお彼岸にビッグ公園巡りをポタポタします。初見の道もありますので、ルートラボからデータをナビに入力しておきます。

普段は自走してくるところですが、今回は、道の駅いちごの里まで車で運んでぐるっと一周してきます。家を出たのが遅かったため、スタートが12時近くになってしまいました。

先ずは腹ごしらえとしてポンプも貸してくれるホームベーカリー キタオカ で塩パンとイチゴメロンパンを購入。

塩パンはバターたっぷりで塩も効いていておいしかったです。

イチゴメロンのほうですが、クッキー生地もイチゴ味がしてさらに中にイチゴジャムが入っていてびっくりしました。

パン1
荒川土手に向かうと川幅日本一の柱がありますが、サイクリングコースを北上すると真の川幅日本一の標識がありました。車では絶対見られない風景です。

標識2 

運動公園でサッカーをしている人を横目で見ながら北上していくと、川を横断する連続するアーチがあります。荒川水管橋です。

こちらも水管橋としては日本一の長さを誇ります。年2回(5月、10月)対岸の鴻巣でのコスモスとポピーの季節には水管橋を渡れる見学会が開催されるとのことです。

機会があれば見学会にも行ってみたいものです。

水管橋3

ここで、荒川から離れて森林公園を目指します。全体的に緩い上り坂ですので、緩緩とペダル漕ぎます。このあたりは自転車走行レーンが設定されていますので、車を気にしないで安全に進むことができます。

森林公園ではレンタサイクルもあることから、空気を入れることができました。入場口で空気入れを借りたいとお願いすると、レンタサイクルの駐輪場まで案内されコンプレッサーを使用したらよいとのことでした。バルブが仏式には対応していないので慌てましたが、担当の方に相談したところ仏対応アダプターも用意があるとのことでしたので、お借りしました。

森林公園4
走行レーンは森林公園駅まで続いています。東武東上線を越えるところは本線の県道は交通量が多く貴県ですが、設定されているルートは交通量が少ない路線が指定されています。場所が分かりにくかったので、ナビに登録しておいてよかった。2020年3月以降ルートラボが終了してしまうので、気になるほかの「ぐるサイルート」のデータも確保したほうがよいですね。

駅まで5
関越自動車道に沿って南下して西側に移動する交差点にケーキ屋さんがありました。後半戦に入るので、甘味分を補給しておきます。コーヒーか紅茶と、好きなケーキが選べるケーキセットでモンブランを食べました。

cake6 
この後は越辺川の支流の自転車専用道路に入ります。車道と交差する頻度はそれなりにあり、速く走るのには厳しいですが、むしろのんびり走るには安心できるのはないかと思います。

比企自転車に入ってからは、横目で安藤川を眺めながら木々の間を進みます。夏場はかなり涼しく感じるのではないかと思いました。

専用道7 
最後の見どころは、さくら堤公園になります。この季節は彼岸花が有名で、日当たりのよい西側の土手沿いに咲いていました。

sakura8
スタート地点のいちごの里に戻って名物のいちごソフトクリームで〆て本日の走行は終了とします。

ソフトクリーム9

お土産に直売所で野菜でも買おうかと思いのぞきましたが、さすがに3時過ぎにもなると目ぼしい物は売り切れておりました。出発前に買っておけばよかったと反省しています。

このコースは専用道も多く、桜の名所が点在していますので、さくらの季節に家族を誘って自転車の魅力を伝えられそうだと感じました。


 

TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/30656