• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」 ルートブログ(県南西エリア) > 漕いで埼玉!柚子香る歴史の道元気ルート【ルート40 走行時期:9月下旬 30代男性  ロードバイク歴:3年】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

24畑

漕いで埼玉!柚子香る歴史の道元気ルート【ルート40 走行時期:9月下旬 30代男性  ロードバイク歴:3年】

更新日:2019年10月16日(水曜日)

【プロフィール】
ロードバイク歴3年、飯能がベース。遅いけどヒルクライム好き。


ぐるさい企画に初参加!

今回はゆるゆるポタリングで散策を楽しみつつ、普段気づかなかったようなものの発見をしたいと思います!そのうえで埼玉の良さも伝えられたらなと思います!

あまり文章を書くのが得意ではないのでその辺りはご容赦ください(笑)

今回選んだルートは【ルート40 柚子香る歴史の道元気ルート】を選択。

1 
スタート地点はバームクーヘン専門店の【cocoro(心呂)】さん。
ここでは行動食として、お買い得品のバームクーヘンの切れ端詰め合わせをチョイスしました。 

さてさて!rideの準備も整ったところでまずは【鎌北湖】を目指します!

joumou2 
走り始めてすぐにイチゴ農家さんが。
ここでイチゴ狩りができるみたいですね!4月上旬開園らしいです。

鎌北3 

しばらく進むと鎌北湖へ続く上り坂が登場!
坂の傾斜もそこまでキツくないので、坂に自信がない人でもゆっくり上れば大丈夫だと思いますよ。車の通りも少なめです。

鎌北4  
というわけでやってきました【鎌北湖】!
鎌北湖は農業用の貯水池として作られたみたいですね。たしかに道中田んぼが多かったな~。ここは秋になると紅葉が綺麗なので、その時期にでも是非足を運んでみてください。

cocoro5 cocoro6

ここで湖を見ながら小休止。
先ほどcocoroさんで購入したバームクーヘンをむさぼります。
これだけの量が入って500円…まさにお買い得!!
卵の味が濃厚でベリーナイスですね。行動食にはもってこいでした。
湖には釣り人がたくさんいらっしゃいました。何が釣れるんでしょうかね^^

kamakita8  
鎌北湖をさらに先へ進むと奥武蔵グリーンラインへと続く道が。
ここから先は本格的な林道と坂が続いていきます。
坂に自信がない方はここで引き返すのもありですね。
奥武蔵グリーンラインというのは毛呂山から秩父を結ぶ林道の名前です。
約30kmほどを尾根伝いに走っていきます。

green9 
木々に囲まれた林道は太陽が遮られるため少しだけ涼しいです。
車の通りもほぼ無く、また路面も綺麗なほうなので危険箇所は少ないです。
ただ辛い坂が結構続く…。ロードバイクでもキツイので、ママチャリで上りきった方は勇者認定させていただきます(笑)

green10

分岐点まで上ってきました。直進すれば奥武蔵グリーンライン方面へ。
体力・足に自信がある方は秩父まで走ってみてください!
今回は宿谷方面なので左へ行きます。
宿谷までの下りは所々に落石がありますので注意してくださいね。
そして軽快に下りすぎて写真忘れました(笑)

nousan11 nousan12

宿谷からさらに下り、毛呂山総合公園の横を過ぎると産地直送センターがあります。柚子みそが美味しそうだったけど、今日は荷物が多かったので断念。。。
他にも栗や唐辛子なんてのも販売していました。 

産直センターから再び鎌北湖方面へ移動し、途中のゴルフ場の看板を右へ。
ゴルフ場を越えた先、緩やかな下りを走ってた時にふと振り返ればのどかな風景が。
曼珠沙華もちらほら咲いていて和みますね。

道13 分岐14 
続いて次の目的地の桂木観音へ。
ぐるさいの看板通りなら左なのですがここはあえて右へ。

のどかな道が続きますが、少し坂の傾斜はキツめです。
桂木観音までの距離が短いので、その分坂の傾斜がキツくなっていると思われます。坂好きにはたまりません^^

おそらく左ルートの方が、距離はあるけど緩やかだと思います。

桂木15  桂木16 桂木17

坂の途中では栗の販売も。2月に来たときは柚子、はっさく、ネーブルオレンジを売っていたので時期によって変わっているようですね。

桂木18

はい、やってきました【桂木観音展望台】!
ここからは東京・大宮方面が一望できます!
標高300m程でここまで景観が良いのは珍しいのでは。
ただここにたどり着く手前200m程に激坂区間あります(汗
飯能の名物激坂の【子の権現】を少し彷彿とさせますね。
無理をせず歩いても良いかも…そんなレベルです!

桂木19 桂木20

展望台から振り返ると桂木観音があります。
ここは紫陽花が咲いている時期が綺麗ですね。
本堂の脇には何故かブランコが設置されています(笑)

22道 23宿谷

ローズガーデン方面へ下ります。
気持ちのいい林道が続きます。
これまた気持ち良すぎて写真を撮り忘れ(笑)
毛呂山の山間部はこれで終了。このまま市街地の散策開始です!

24畑 minowada

毛呂山駅を抜け【箕和田湖】へ到着!
ここはとにかく釣り人が多かった!へらぶなが釣れるようです。
しかしこんなところにも湖があったなんて初めて知りました。
湖の周りを走ろうかとも思ったのですが、釣り客以外の車両通行禁止の看板を見て断念しました。

いちご27 いちご28 

MAPを確認しながら走っていたつもりでしたが、市街地は道に迷いやすい。。。

けど間違えたっていいじゃない!そのおかげで素敵な場所に着くかもしれない!

そんなわけで辿り着いた【Strawberry Garden】さん。

毛呂山のいちご農園が直営しているお店のようです。

今日は意外と暑かったので【いちごフローズンシェイク】を頂きました。

うほ~、冷たくて美味しい~~~^^

いちごジャムとシェイクが層になっていて、ジャムからはいちごの果肉も感じられました。上には生クリームも乗せてあり、これで美味しくないわけが無いですよね!

25鎌倉 26鎌倉 

Strawberry Gardenから少し南下したところで【鎌倉街道】に出ました。
鎌倉への道がこんなところまで続いていたんですね。
道は未舗装路となっていますのでロードバイクの方はパンクに注意が必要ですね。
未舗装路区間はそれほど長くはないです。

農道30  

鎌倉街道から新しき村を目指し進んでいたところ、こんなところに出ました。
地図を見直したりしたけど….合っている。
自転車も車両扱いだけど通って良いのかな?押せば平気なのかな??
いやそもそも通って良い道なんですかね???
と、?ばかり浮かびながらも抜けてしまいました(笑)

新しき31 

そんな困難(?)を乗り越えやってきました【新しき村】
ここはどういった場所なんだろう?美術館だったりの建物はあったけど、とにかく人の気配がなく営業(?)してなかったのかな。
謎の多い場所でした。

新しき32 

そのまま道なりに進んでくと見慣れた県道30号線に出ました。
よく走っている道に出て少しホッとしました。

この通りを真っすぐ渡り、少し進んだところでスタート地点のcocoroさんへ戻り、今回のrideは無事終了しました。

【感想】

今回ぐるさいで走ってみて感じたことは、やっぱりまだまだ知らない場所って多くあるよなってことです。普段走り慣れた道だけど、のんびり周辺を見ながら走っていれば新たな発見がありますし、ちょっと脇道へ入れば知らない風景が広がっていいて、ちょっとした冒険気分を味わえたような気がしましたね!

またご縁があれば別ルートも走ってみたいと思います!

つたない文章ではありましたが、最後までお読みいただき有難うございました!


TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25327