• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ > 「ぐるっと走ろう!じてんしゃ王国埼玉」ルートブログ(県南東エリア) > STRiDA(ストライダ)で輪行して越谷の今昔を巡る【ルート23 走行時期:2月上旬 50代男性】

ここから本文です。

SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ

虹

STRiDA(ストライダ)で輪行して越谷の今昔を巡る【ルート23 走行時期:2月上旬 50代男性】

更新日:2020年2月27日(木曜日)

【プロフィール】
ロード・ピスト・MTB・クロス・ミニベロと何でも乗りますが、ミニベロが大好きです。


前回、OX BikesのPECOでルート4を走りましたが、今回は、STRiDA(ストライダ)という小径折り畳み自転車でルート23 越谷の今昔を巡るルートを走ります。

自宅からSTRiDA MultiCamという16インチタイヤの小径折り畳み自転車で最寄り駅まで走ります。

この三角フレームは、簡単に折り畳む事ができて持ち運びも容易です。

世界中に愛好者がいるミニベロです。

ミニベロ 

ミニベロ ミニベロ

左側が折り畳んだ状態、右側が専用の輪行袋に収納した状態です。
ショルダーストラップが付いているので、肩に掛けて駅の構内へ持ち込みます。

スタート地点に選んだ せんげん台駅へ着きました。
早速、輪行袋から取り出して走る用意をします。
ロードバイクやクロスバイクに比べて、圧倒的に走り出せる時間が短く手間も掛かりません。
まぁ、走り出したら遅いのですけどね(笑)

ミニベロ コスモス

児童館コスモスの前を通ります。娘が小さい頃遊びに来ました。中には図書室やプラネタリウム室、天体・宇宙展示コーナーなどがあります。

続いて HINANO COFFEEの前を通ります。

このコーヒーショップは、こしがやサイクルカフェに登録されており、サイクルラックがありました。

今回、「ポタガールリーダー絹代の自転車ライフ特別編 ぐるっと走ろう!こしがやサイクルカフェライド」のブログ記事と被りまくるので、可能な限り被らないところをレポートします(笑)

キャンベルタウン公園に到着。 自転車の後ろが大きなバードケージです。

オーストラリアのキャンベルタウン市との姉妹都市交流10周年を記念して開設された野鳥公園で、オウムやオカメインコ、アカクビワラビー、エミューなどが展示されています。

ここも娘を連れてきたっけ。

キャンプ

続いて越谷にある自転車メーカーホダカ株式会社と直営店へ向かいます。マルキン、KhodaaBloom、NESTOなどのブランドを展開している企業ですね。
KhodaaBloom越谷店は、パーツの販売点数も多く、比較して選べるのがいいです。
こしがやサイクルカフェライドの企画にも協力しているようです。

ホダカ ホダカ

左上が直営店舗、右上が越谷流通団地にあるホダカ株式会社の本社。外階段にロードバイクが大きくデザインされてカッコイイ!

国の天然記念物であり「県民の鳥」として親しまれているシラコバトを模した、しらこばと橋へ到着。橋塔から斜めに張ったケーブルで端を支える市内初の斜張橋だそうです。夜はライトアップされてまた違った姿を見せてくれます。

この自転車に乗るようになってから、三角のモノを見つけると、自転車と重ねて撮影するという事が多くなったような(笑)

この三角フレームの中に初日の出を収めたりするユーザーさんもいるし、不思議な魅力のある自転車だと思います。ハイ(*´ω`*)

自転車

越谷市の中央市民会館前。
2つの川(元荒川・葛西用水)が隣あって平行に流れている珍しい光景が見られます。
真ん中は遊歩道になっており、散歩する方が多いですね。

川 カフェ

カフェ

ランチの場所は、こしがやサイクルカフェ登録店の中で、絹代さんブログと被らない店で営業している店を探し、越谷駅に程近い越谷市赤山町にある Hawaiian Style Ocean Restaurant  Cafe La Honu (カフェ ラ ホヌ)さんへ。

サイクルラックの横に、こしがやサイクルカフェのプレートがありますね。

ロコ ロコ

メニューには、パスタ類もありましたが、ハワイアンスタイルな店なので、ロコモコプレートを頂きました。プラスでコーヒーとデザートのセットを。
分厚いハンバーグ、久し振りに食べたなぁ。旨かった。ご馳走様でした。
デザートは、写真を撮るのを忘れて先にちと食べてしまった(笑)

越谷は、大相模不動尊大聖寺内にある虹だんごへ。茶屋風の店構えですね。

焼き団子 生醤油だれ を頂きました。外側カリッと、中はモチモチで美味しいです。

虹 虹

レイク レイク

今日のサイクリングの終点、越谷レイクタウンへ。

右上が越谷 水辺のまちづくり館。ここでもホダカさん大活躍で、レンタサイクルがあり、ママチャリの他、KhodaaBloomのロードバイクが1日レンタルできます。

是非レンタルして越谷でのサイクリングを楽しんで欲しいですね!

<感想>

子供だった大昔、越谷は毎年の様に川が氾濫し、場所によっては床上浸水で苦しむ地区がある地域でした。隣町は、町会で小型ボートを持っていたくらい。

今日のサイクリングでも、数多くの川沿いを走り、ポンプ施設(越谷市内に31箇所あるとか)を横に見ながら走りました。

残念ながら、去年の台風19号で被害にあった地域もあったけれど、大相模調節池(越谷レイクタウンの調整池)や首都圏外郭放水路のお陰で難を逃れた地域が多かったハズ。

一級河川が5本も流れている「水郷のまち越谷」を走り、「越谷の今昔」と名付けられたコースの理由を考えさせられたサイクリングでした。


TABIRIN【サイクリングファンのための情報サイト】コース紹介
https://tabi-rin.com/archives/course/25299