• SPECIAL CONTENTS スペシャルコンテンツ
  • WORLD of SAITAMA じてんしゃ王国「埼玉」特集
  • POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG
  • CYCLE NEWS サイクルニュース
  • ABOUT US ポタ日和とは

トップページ > POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG > 2018年 > 東北イベントにゲスト参加!宮城県丸森町「赤いサイクルフェスタ」

ここから本文です。

POTAGIRL'S BLOG ポタガールBLOG

top

東北イベントにゲスト参加!宮城県丸森町「赤いサイクルフェスタ」

更新日:2018年10月25日(木曜日)

こんにちは!ポタガールのいくみんです!

10月7日(日曜日)に宮城県丸森町で開催された「赤いサイクルフェスタ丸森byザミラ」にいくみん&ちかさんで参加してきましたので報告します。

今回はゲストとして参加させていただきました。

久しぶりの県外イベントでテンションUP!

futari

 

【赤いサイクルフェスタって?】

先日のFMチャッピーでも紹介させていただきました「赤いサイクルフェスタ」は、サイクリングを楽しみながら丸森町の風景や食べ物を堪能できるファンライドイベントです。

ルールとしてドレスコードあり!それは、赤いものを身に着けること。

私たちポタガールは赤い水玉(テントウムシ)模様のポタジャージがあるからOK!ということで参加してきました。

赤いものポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は宮城県の丸森町役場。ここでは同時に「赤いもん祭り」も開催されていて、赤を基調としたグルメのお店もたくさん出店されています。赤い牛タン、赤いはらこめし、赤いカレー、赤いワイン、赤いイチゴアイス・ジェラート・・・

サイクルフェスタに参加しなくても、このお祭りでたくさんのグルメを楽しめます。

 yakuba

 

 

【どんなコースがあるの?】

 

コースは4つあります。

  • ロングコース78km・エイド3か所
  • ミドルコース40km・エイド4か所
  • (激坂)ショートコース30km・エイド4か所
  • スーパーショートコース19km

私達は距離は短いけど、エイドが一番多いお得なコース「(激坂)ショートコース」にエントリー。

激坂なんてこわくない!

では「(激坂)ショートコース」をご紹介していきます。

 

【スタート地点@丸森町役場】

赤いサイクルフェスタは東北で大人気のイベントで、スタート地点ではサイクリストたちがずらり。交通の妨げにならないように、5人ずつで走り出します。太鼓隊も見送ってくれます。

自転車ずらりstart_taiko

 

 

 

 

 

 

 

走り出してしばらくすると、丸森の大自然が現れます。山と緑が美しい。道は信号がほどんどなく広く、車通りも少なく、とっても走りやすい。サイクリングには最適です。

走ってる写真

bridge

 

 

 

 

 

 

 

 

【第一エイド「ふれあい農園直売所」~強風で自転車が…~】

 S1_food

おしながき

  • ジャガイモの田楽
  • ゆず巻大根
  • 赤大根のサイコロ漬け
  • シソジュース  

 

 

S1_futari

 

自転車をサイクルラックにひっかけると、さっそくシソジュースをふるまってくれました。お酢がきいていてさっぱり味。これは特に暑い夏には回復に効きそう。お芋にも手を伸ばそうとしたところ・・・突風と共にガシャーン!

自転車倒れる

 

ふと振り返ると・・・

強風ですべての自転車がサイクルラックごとひっくり返ってました。

大変だー!みんなで協力して自転車救出。そうなんです。この日は台風一過で風が強いのなんの。今日は風との戦いになりそうです。サイクルラックも立て直そう、、としましたが、また風で倒れそうなので本日は畳んで置いておくことにしました。

 

【第二エイド(蔵っ子)~地元を感じるラック~】

おしながき

  • つや姫の新米おむすび梅干し入り
  • 一口お餅(あんこもち、ずんだもち)
  • 赤玉ねぎの甘酢漬け

ここのサイクルラックは、地元スタッフさんのご協力を感じるラック。

「軽トララック!」

軽トラック

しかしながら、さきほどの自転車吹き飛ばされ事件がありましたので、みなさん軽トララックは使用せず地面に自転車を置く模様。強風の日はそれが一番安全ですね。軽トラをご提供いただいた地元の方々、ご用意ありがとうございました。

手作り感あふれるずんだあんこに新米、おいしかったです♪

S2_food

 

第二-第三エイド間には、このコースの名前の由来ともなる激坂が待っていました。

gekisaka

坂はきつかったけど、空を見上げるとなんと虹色の雲☆いいことありそう♪

 虹雲

 

【第三エイド(いきいき交流センター大内)~うどんってこんな食べ方あるの!?~】

おしながき

  • 自然薯うどん
  • 一口俵おにぎり
  • 季節のカットフルーツ
  • おしんこ

おうどんには、えごまドレッシングがかかってます。

「つゆ」じゃなくて「ドレッシング」。これがなかないけました。

カットフルーツ

S3_udon

 

 

 

 

 

 

 

スタッフの皆さん、ありがとうございました。

S3_shugo

 

【第四エイド(不動直売センター)~絶品の赤いトマトゼリー!】

おしながき

  • 真っ赤なトマトゼリー
  • フレッシュシャインマスカット

もはや本日はみんな自転車は地面置きです。

地面置き

 

さてさてこちらのメニューは、濃厚なトマトの弾力あるしっかりとしたトマトゼリー。濃いぃ!

S4_tomato

 

今回のエイドの中でどれが一番おいしかった?と聞かれたら、迷うけど・・・

赤いサイクルフェスタってお題もあることだから、このトマトゼリーって答えます。なかなかこんなの食べれないしね。


このイベントでは赤いものを身に着けようってドレスコードもありますが、参加者のさりげない赤いものを発見しました。

ネイル

丸森ネイル

 

 

 

 

 

 

 

 

赤いネイル!しかも、丸森って♪さりげなさが素敵♪


【かかしに紛れて】

あとはゴールの丸森町役場に向かうのみ。終わっちゃうのかーと思って走っていると、

「かかしが現れた!」

この町ではかかし祭りをやっているようです。いたるところにかかし・かかし・かかし…

かかし

kakashi

 

 

 

 

 

 写真の中からいくみんを探せ!


 

 

いっぱいかかしがいるなーと思って走っていると、「おじいちゃんが現れた!」地元のおじいちゃんが、がんばれーとかかしに紛れて私たちに手を振ってくれていました。

おじいちゃん、ありがとー♬おじいちゃん・・・どれが本物かわかんないよーーーー!笑

 

【ゴールの後は赤いもん祭りでグルメ満喫】
サイクルフェスタ参加者には「赤いもん券」という会場で使える1000円分の金券が配布されます。

エイドステーションでたくさん地元のグルメをいただいたのですが、まだまだ会場でグルメを物色。

 

肉

 

ちかさんは赤いイチゴのかき氷、いくみんは赤いミネストローネをチョイス!

かき氷

red_shugo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名の通り、ドレスコードとグルメで体の外も中も真っ赤になってきました。


このあとのトークショーでは埼玉サイクルエキスポのPRももちろんしてきましたよ。

サイクルエキスポには逆に東北の人たちが来てくれるといいな!

ikumi

 

※一部の写真は「せんだいタウン情報 S-style」11月号より使用しています。