トップ > ボランティア・おもてなし > 環境美化

ここから本文です。

更新日:2020年1月17日

環境美化

埼玉県では、きれいな街でお客様をお迎えし、美しい花で心を癒やす環境美化のおもてなしを進めています。様々なイベントで清掃活動を実施したり、競技会場周辺を花で飾るなど、幅広い世代が楽しみながら参加できる「清掃」、「飾花」、「暑さ対策」の取組を推進していきます。

清掃

埼玉で開催!スポGOMI大会~ゴミ拾いはスポーツだ~

rogo「スポGOMI」とは、スポーツ感覚でゴミを拾い、拾ったゴミの質と量で競い合うチーム対抗のイベントです。

県では環境美化活動とスポーツや健康づくりを結びつけた取組を推進しています。そのシンボルイベントとして、スポGOMI大会を実施しています。

スポGOMI大会の実施予定

 2019年度(令和元年度)は県内市町村や学校等と共催でスポGOMI大会を10回程度開催する予定です。

過去の実施結果

※埼玉で開催!スポGOMI大会in北本(令和元年10月14日開催)は、天候不良により中止となりました。

クリーンタイム

スポーツイベント等の終了前に観客や選手が会場内の一斉清掃を行うクリーンタイムの取組が県内で広がっています。

cleantime2

令和元年度は、中学校体育連盟と高等学校体育連盟で実施し、延べ135競技、約194,600人が参加しました。

  • 中学校体育連盟
    ・学校総合体育大会(県大会):18競技(約17,000人)
    ・新人体育大会(県大会):18競技(約17,000人)
     [実施競技]
      陸上、体操、新体操、水泳、バスケットボール、バレーボール、サッカー、軟式野球、ソフトボール、ソフトテニス、卓球、柔道、剣道、相撲、ハンドボール、バドミントン、ラグビー、テニス
  • 高等学校体育連盟
    ・関東高等学校体育大会県予選:27競技(約40,000人)
    [実施競技]バスケットボール、サッカー、ソフトテニス、卓球、ラグビー、ボート、柔道、剣道、体操、相撲、バレーボール、ソフトボール、バドミントン、自転車、ハンドボール、弓道、テニス、レスリング、ボクシング、フェンシング、ウエイトリフティング、ホッケー、空手道、アーチェリー、なぎなた、少林寺拳法、ライフル射撃
    ・学校総合体育大会県予選:34競技(約60,000人)
    [実施競技]陸上、バスケットボール、サッカー、ソフトテニス、卓球、ボート、柔道、剣道、体操、水泳、相撲、バレーボール、ソフトボール、バドミントン、自転車、ハンドボール、弓道、テニス、登山、レスリング、ボクシング、フェンシング、ウエイトリフティング、ホッケー、馬術、空手道、アーチェリー、カヌー、なぎなた、少林寺拳法、ダンス、ライフル射撃、駅伝、ラグビー
    ・新人大会:19競技(約60,000人)
    [実施競技]陸上、ソフトテニス、ボート、柔道、体操、水泳、ソフトボール、バドミントン、自転車、ハンドボール、弓道、テニス、レスリング、ウエイトリフティング、空手道、アーチェリー、カヌー、なぎなた、ライフル射撃
    ・定時制通信制総合体育大会:9競技(約300人)
     [実施競技]陸上、軟式野球、卓球、柔道、剣道、バレーボール、サッカー、バスケットボール、バドミントン
    ・県民総合体育大会(定時制通信制部):10競技(約300人)
    [実施競技]陸上、軟式野球、ソフトテニス、卓球、柔道、剣道、バレーボ―ル、サッカー、バスケットボール、バドミントン

環境美化実施計画  

埼玉県内の環境美化に関する取組については、2017年度(平成29年度)に検討を行い、2018年(平成30年)3月に「環境美化実施計画」として定めました。