トップ > イベント・広報 > 聖火リレー > オリンピック聖火ランナー特集 > オリンピック聖火ランナー おすすめスポット・グルメ > 7月7日走行区間

ここから本文です。

更新日:2021年5月7日

埼玉県の聖火ランナー おすすめスポット・グルメ

県内オリンピック聖火リレールートの魅力を知っていただくため、埼玉県の聖火ランナーがルート周辺のおすすめスポットやグルメを紹介します。

 7月7日(水曜日)

<第1区間:草加市>

そうか公園

22-21s1.jpg

大高 姫菜さん 

おすすめ!

profile22.jpg

緑が多く、春はお花見、夏は打ち上げ花火も楽しめます。小さい頃は毎日のように、お弁当を持って体を動かしに行っていました。広大な公園内には、四季の森をはじめ、桜並木、修景池、ジョギングコース、キャンプ場などの施設があります。

草加松原

23-21s2.jpg

細谷 好正さん

おすすめ!

profile23.jpg

草加市中心部を南北に流れる綾瀬川沿いの1.5kmの松並木。昭和40年代に著しく本数が減ってしまいましたが、松を植えて、復活させました。今は松並木を孫と散策するのが最高の楽しみです。「おくのほそ道の風景地」の一群をなすものとして、国の名勝に指定されています。

<おすすめの詳細はこちら> 

細谷好正さんの紹介

 草加松原夢祭り

24-21s3.jpg

佐藤 理子さん

おすすめ!

profile24.jpg

草加松原松並木をライトアップする夏のお祭りです。昼間の松並木とは違った幻想的な雰囲気が好きです。お祭りは例年7月に開催され、ライトアップと熱気球乗船体験、グランピング体験、ドローン体験など年によって様々な催しが行われます。

 

<第2区間:八潮市・三郷市>

やしお枝豆まつり(枝豆ヌーヴォー祭、枝豆感謝祭)

25-22ym1.jpg

清水 達夫さん

おすすめ!

profile25R.jpg

例年5月下旬に「やしお枝豆ヌーヴォー祭」、6月中旬に「やしお枝豆感謝祭」、7月下旬に夜市と同時開催で「やしお枝豆感謝祭」と年3回開催されます。旬の美味しい枝豆の試食会や即売会が行われ、大勢の人で賑わいます。八潮市の農商工が連携したイベントで、実行委員長を10年務めてきたので思い入れがあります。

<おすすめの詳細はこちら> 

清水達夫さんの紹介

 

みさと公園

26-22y平方メートル.jpg

工藤 慧大さん

おすすめ!

profile26.jpg

東京の水元公園と川を挟んだ公園です。三郷市は桜の綺麗な場所がたくさんありますが、みさと公園もお花見スポットとしておすすめです。バーベキューやピクニックを楽しめる広場もあります。近くの江戸川では釣りも楽しむことができます。

 

<第3区間:吉川市・越谷市>

きぼうの桜(関公園)

27-23yk1.jpg

戸張 瑛仁さん

おすすめ!

profile27.jpg

東日本大震災で津波の被害を受けた全ての市町村に千年生きて巨大化する宇宙桜を植えるプロジェクト。吉川市の一帯は過去に大水害が起こった地域であることから、未来に災害の体験や教訓を伝えるため、令和元年、関公園に桜の木を植樹しました。植樹祭には少年消防クラブの仲間と参加しました。桜の木の周りはハートマークに囲まれています。小さな桜が大きく成長するのが楽しみです。

<おすすめの詳細はこちら> 

戸張瑛仁さんの紹介

 

大相模調節池

28-23yk2.jpg

水落 明さん

おすすめ!

profile28.jpg

越谷走友会の仲間とも走るランニングコースです。元荒川の土手や市役所の周りは、ボランティアの方々が植えているラベンダーやチューリップなどが綺麗で、レイクタウンの調節池は大きく広々としていて気持ちが良いです。

越谷レイクタウン

29spotR.jpg

吉田 オリガさん

おすすめ!

profile29.jpg

越谷市最大のショッピングモールは、とにかく広くて、いろんなお店が揃っています。雨が降っても安心して買い物ができますし、駐車場も広くてとても便利です。周囲には池もあり、買い物だけではなく、運動もできます。お散歩コースとしてもおすすめです。

<おすすめの詳細はこちら> 

吉田オリガさんの紹介

 

<第4区間:秩父市・皆野町・長瀞町>

秩父ミューズパーク

30-24cmn1.jpg

石渡 翔唯さん

おすすめ!

profile30.jpg

秩父市と小鹿野町にまたがる自然豊かなテーマパークです。小高い山の上にあり、秩父市を一望できます。広々としていてサイクリングやジョギングもでき、芝生広場ではピクニックなども楽しめます。僕も気晴らしに自転車で行くことがあります。全国各地で歌われている卒業ソング「旅立ちの日に」は秩父市立影森中学校で生まれたのですが、それを記念した「旅立ちの丘」もあります。

 秩父夜祭

31-24cmn2.jpg

前野 恵さん

おすすめ!

profile31R.jpg

秩父が一年で1番盛り上がるお祭りです。12月2日、3日の2日間で行われ、屋台が街を練り歩き、大きな花火とちょうちんの灯りで彩られます。秩父屋台囃子はとても迫力があり、地元の方だけでなく、観光客の方と一体となって楽しめるお祭りです。私自身も中町屋台の曳子(ひきこ)をしています。冬の寒さの中、街中から秩父屋台囃子の太鼓の音色が聞こえるのが楽しみ。秩父豚味噌丼や味噌ポテト、秩父山麓のお水を使った地酒や蕎麦もいただけます。是非一度秩父にいってんべ〜

<おすすめの詳細はこちら>

 前野恵さんの紹介

 

天空のポピー(秩父高原牧場/彩の国ふれあい牧場)

32-24cmn3-2.jpg

鈴木 秀太郎さん

おすすめ!

profile32.jpg

毎年5月下旬〜6月上旬にかけて見頃を迎えます。標高500mの高さに約1500万本のシャーレーポピーが植栽されていて、見頃には真っ赤な絨毯を敷き詰めたような姿を見せます。幼稚園児たちを連れて見に行きました。

 

親鼻橋

33-24cmn4.jpg

相沢 拓海さん

おすすめ!

profile33.jpg

親鼻橋下の荒川の河原では「荒川ライン下り」の船着場があり、ライン下りをする人たちで賑わっています。親鼻橋の周辺からは、ライン下りを楽しむ光景や鉄橋を走る列車がよく見え、その写真を撮るのが好きです。山を背景にした構図がとてもカッコ良くて、鉄道ファンのカメラマンもよく撮りに来る場所です。

<おすすめの詳細はこちら>

 相沢拓海さんの紹介

    

長瀞岩畳

34-24cmn5.jpg

小林 咲来さん

おすすめ!

profile34.jpg

旧親鼻橋から旧高砂橋までの荒川の両岸が国指定の名勝・天然記念物になっています。中でも岩畳が有名です。長瀞岩畳は、秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分くらいのところにある荒川沿いの岩のことで、幅約50m、長さ約600m続いています。地質学的にとても珍しく、特殊な地形を間近に観察できるので「地球の窓」と呼ばれています。岩畳の周りには遊歩道が整備されており、実際に歩くことができます。

<第5区間:春日部市>

春日部駅西口 ふじ通りの藤棚

35-25k1-2.jpg

嶋先 麻美さん

おすすめ!

profile35.jpg

春日部駅から学校に向かう途中のふじ通りにある藤棚です。新学期が始まったばかりの春は、忙しい時期ですが、藤の花を見ていると癒されますし、例年4月に開催される藤まつりの季節はワクワクします。藤まつりでは約1.1kmにわたって藤棚が続くふじ通りを舞台に、マーチングバンドなどのパレード、和太鼓やよさこい踊りなどが行われます。

<おすすめの詳細はこちら> 

 嶋先麻美さんの紹介

 

 首都圏外郭放水路地底探検ミュージアム「龍Q館」

36-25k2.jpg

石原 保さん

おすすめ!

profile36R.jpg

洪水を防ぐために建設された世界最大級の地下放水路「首都圏外郭放水路」内に設置されているミュージアムです。首都圏外郭放水路は、地下に高さ18メートル、重量500トンの柱が何本もそびえ「パルテノン神殿」のようで、特撮などの舞台としても使われています。春日部市は小さな川が多く、以前は、市街地で冠水することがありましたが、放水路ができたことで河川の氾濫する被害が少なくなりました。龍Q館では、この巨大な放水路のことが楽しく学べます。

 

<第6区間:杉戸町・宮代町>

日光街道 杉戸宿

 

37-26sm1.jpg

大橋 裕美さん

おすすめ!

profile37R.jpg

江戸時代から400年以上の歴史を誇る杉戸宿です。この辺りには寺院や古民家が点在していて杉戸の歴史に触れられる良い場所です。古い民家が残されている場所もあり、街道沿いの看板や建築、そして印象的な外観の古川橋などは、当時の面影を感じることができます。

<おすすめの詳細はこちら> 

 大橋裕美さんの紹介

福祉の店・ぶどうの樹

38spotRRR.jpg

鈴木 楓人さん

おすすめ!

profile38.jpg

宮代町のコミュニティセンター、進修館2階にある喫茶スペースで障がいのある人が働いています。小学5年生の時から夏休みにはボランティアで働きました。コーヒーのほか、カレーなどちょっとした軽食もあります。誰もが自由に出入りでき、本を読んだり寛いだりするのにぴったりです。

 

<第7区間:久喜市・加須市>

くりはし八福神

39spotRR.jpg

酒井 園実さん

おすすめ!

profile39.jpg

栗橋周辺の七福神と吉祥天に、私の祖⽗と⽗が⽯碑を寄付しました。これらは「くりはし八福神」と呼ばれ、栗橋の街並みや田園風景を眺めながら、ほぼ平坦な道を10km、約2時間半で巡ることができます。例年1月3日から1月15日までのお正月期間は9時から16時まで、無料でスタンプの押印を行っています。

<おすすめの詳細はこちら>

 酒井園実さんの紹介

    

不動ヶ岡不動尊 總願寺

spot40R.jpg

大谷 貴子さん

おすすめ!

profile40R.jpg

無病息災を願う節分会の行事が盛んで、毎年、骨髄バンクのPRをさせていただいています。多くの患者さんが一日でも早くご快癒されますよう、初もうでや節分会、秋の火渡し式と常に無病息災を願っています。毎年春になると、境内の桜がとてもきれいです。静かな街にたたずむ大きなお寺です。

 

<第8区間:行田市>

大宮駅 まめの木

41-28g2.jpg

由利 貞男さん

おすすめ!

profile41R.jpg

新幹線開業に合わせて大宮駅の設計を担当しており、数々の思い出があります。待ち合わせスポットとして有名な「まめの木」は天井近くまで伸びていますが、その先の天井は窓になっています。これは駅構内で火事があった時に煙を逃すための排煙設備として苦肉の策で設計したものです。待ち合わせで訪れた時は、ぜひ天井も見上げてみてください。

 由利貞男さんの紹介

    

忍城(忍城址)

42-28g2.jpg

川上 新一さん

おすすめ!

profile42R.jpg

映画『のぼうの城』の舞台となった城下町・行田のシンボル。1590年豊臣秀吉と小田原北条氏の戦い(小田原の役)で、石田三成らによる水攻めを受けますが、失敗に終わり「浮き城」の異名を持つに至りました。復元された御三階櫓(ごさんかいやぐら)は資料館となっていて、4階には展望台があります。

 

<第9区間:熊谷市>

熊谷スポーツ文化公園

43spotRR.jpg

多田 優樹さん

おすすめ!

profile43R.jpg

熊谷でイベントやセレモニーをする上で欠かせない場所です。今回の聖火リレーでもセレブレーション会場に選ばれました。この公園は広く、たいていの運動は何でも行うことができます。僕が幼い頃から家族でサイクリングをしたり、友達とサッカーを楽しんだ場所です。ラグビーワールドカップ2019では学校の皆と試合を観戦した思い出のある場所です。

<おすすめの詳細はこちら>

 多田優樹さんの紹介

   

熊谷ラグビー場

44-29k2.jpg

堀越 正己さん

おすすめ!

profile44R.jpg

聖火リレーのルートである熊谷スポーツ文化公園内の熊谷ラグビー場は、私が高校時代からお世話になっているラグビー場です。2019年のラグビーワールドカップに合わせて施設はリニューアルされ、日本一素晴らしいラグビー場になったと思います。特にロッカールームは円形になっていて使いやすく、海外のチームからも好評です。公園内は緑が多く、子どもたちが遊べる遊具やアスレチックなどもあり、ジョギングやサイクリングも楽しめる、まさに市民の憩いの場となっています。

熊谷うちわ祭り

45-29k3.jpg

鈴木 彩心さん

おすすめ!

profile45.jpg

熊谷の八坂神社の祭礼として、例年7月20日〜22日の3日間に開催されます。夏に配布される渋団扇に因んで「うちわ祭り」と呼ばれるようになりました。12基の山車・屋台が巡行する様子は豪華絢爛です。子どもの頃からお囃子会として参加してきた大好きなお祭りです。

<おすすめの詳細はこちら>

 鈴木彩心さんの紹介

  

7月6日(火曜日)走行区間のおすすめスポット・グルメはこちら

 川口市/蕨市・戸田市/戸田市/和光市・朝霞市・新座市/日高市/狭山市/富士見市・三芳町・ふじみ野市/所沢市 

run1.jpg

7月8日(木曜日)走行区間のおすすめスポット・グルメはこちら

 川越市/鶴ヶ島市・坂戸市/本庄市・深谷市/嵐山町・東松山市・滑川町/鴻巣市・北本市/桶川市・上尾市/さいたま市
run3.jpg

前のページに戻る

「埼玉県の聖火ランナー紹介」TOPへ

「埼玉で開催!東京2020聖火リレー応援キャンペーン」へ